ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

青春の門 第六部 再起篇 【五木寛之ノベリスク】

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

青春の門 第六部 再起篇 【五木寛之ノベリスク】

著作:五木寛之

価格: 667円+税53円

3.003

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

ぬくぬくと居心地のいい冬眠の季節はもう終りだ。人生の目的を見つける過程が青春なら、信介は、いまやそのただなかにいる。若さに賭けて、再会した織江とともに未知の芸能の世界へ踏みこんでゆく。いま信介の新天地への出発! 混沌とした現代をいちずに生きる若者の魂が、熱い共感を呼ぶ大河ロマン(講談社文庫)

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.00(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3 ネタバレ

    touxia2013年12月3日

    ふーむ。
    林三郎の書生となって、飛躍するかと思ったら、
    林みどりとの間だけに 縮小してしまった。
    おい。おい。
    それで、オリエのマネージャーになると言うのは、
    ふーむ。なんじゃそれ。
    という感じだね。

    全文表示
  • 3

    さるぼぼキング2011年6月14日

    信介と織江が再び、今度は同じ目標に向かって歩き出す。
    とはいえ信介にはまだまだ進むべき道はぼんやりとしかとらえられていないような感じ、物語としての完結にはなっていないようだ。
    と思ったら挑戦編ってのがあるのか…知ら...

    全文表示
  • 3

    アルマゲドン立川2011年5月22日

    自制することができるようになってくる。しかし、我慢ができなくなる。若さゆえなのか、それとも、単に堕落した人物なのか。
    道の先に光り無く。手元を灯りが照らし出すとそこしか見えない。だから、二三歩先の溝に嵌る。
    俺も全く同じだった気がする。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
青春の門 第六部 再起篇 【五木寛之ノベリスク】
提供
開始日
2013年
8月20日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 電本フェス 幻冬舎の電子書籍3000冊超が一挙40%以上OFF!(書籍)
  • フラウス写真集 400作品以上ラストサマーSALE(書籍)
  • 9月グラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる