ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

警視庁情報官 ブラックドナー

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

警視庁情報官 ブラックドナー

著作:濱嘉之

価格: 648円+税51円

3.8018

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

旅行先のハワイで偶然、極盛会組長の宝田を認めた黒田純一。体調不良と噂されていた宝田は入国が禁止されているはずのアメリカで臓器移植手術を受けていた。何かある――臓器密売ルートを暴くため黒田はマニラへ飛び、部下はロスとアモイに潜る。スケールアップした捜査に舌を巻く警察小説の進化形!【文庫書下ろし】

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.80(18件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    林檎飴甘2017年2月24日

    今回は臓器移植にかかわる臓器密売ルートの解明。
    需要と供給のバランス、国内での臓器移植の困難さ、他国へドナーを頼らざるを得ない日本の現状。
    ますますスケールアップした展開で、今回も海外での捜査場面があった。
    公安という仕事...

    全文表示
  • 0

    seasideparadise2017年1月4日

    情報官シリーズ4冊目。公安とか密売とかが大きな話になる。今回も国際的な臓器売買をベースに政治家とか省庁とかが絡むような事件に。しかし今回は情報でそんな繋がりがわかったら、それぞれの部署にお任せしたのでそのあたりの裏取りみたいなところはよくわ...

    全文表示
  • 4 ネタバレ

    timon2016年8月17日

    濱嘉之、警視庁情報官シリーズ4巻目。

    ハニートラップにかかってしまった黒田は、ようやく新たな恋人を見つけ、ハワイでバカンス中。
    そこで、恋人の遥香が暴力団幹部、極盛会組長、宝田が愛人とプールサイドにいるところを見つける。...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
警視庁情報官 ブラックドナー
提供
開始日
2013年
8月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 9月グラビアセール(書籍)
  • 作って楽しい!食べておいしい!  「食」特集(書籍)
  • 本田建『幸せな経済自由人』累計10万部突破記念キャンペーン!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる