ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

警視庁情報官 シークレット・オフィサー

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

警視庁情報官 シークレット・オフィサー

著作:濱嘉之

価格: 550円+税44円

3.1056

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

警視庁情報室。それは警視庁が秘密裏に組織した情報部門のプロ集団である。情報室へ舞い込んだ1通の怪文書。エース情報官・黒田は、抜群の情報収集力と分析力で、政・官・財界そして世界的な宗教団体までもが絡む一大犯罪の疑惑を嗅ぎつけるが……。公安出身の著者による迫真の「インテリジェンス」小説。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.10(56件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    林檎飴甘2017年2月24日

    黒田が情報官候補として成長していく過程を追っているシリーズ第1弾。
    登場人物に感情移入がとても難しく感じた。
    それよりも、実際にあった事件を小説として説明してくれている・・・ノンフィクションのように・・・と考えて読むとすんなりと...

    全文表示
  • 0

    seasideparadise2016年7月6日

    新たな警察モノとして読み始めたけど、刑事事件の裏の情報などかと思ったら、公安とか大きな贈収賄事件とか政治に絡むような事件だった。それも情報室の成り立ちや主人公の成長まで含めた大きな話。シリーズ化されていて、この後はサブタイトルがそれぞれつい...

    全文表示
  • 3 ネタバレ

    timon2016年6月5日

    濱嘉之「警視庁情報官 シークレット・オフィサー」
    濱嘉之の小説初めて読みました。
    期待して読み始めたのですが、小説というよりドキュメンタリーみたいな感じと、警察組織(公安)の説明?みたいな感じでした。
    警察のエリートがCI...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
警視庁情報官 シークレット・オフィサー
提供
開始日
2013年
8月20日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • オトコが求める素敵なドリームレーベル オトナ文庫フェア!(書籍)
  • 要点が集約されてわかりやすいビジネス書特集(書籍)
  • フラウス写真集 400作品以上ラストサマーSALE(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる