女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

涙はふくな、凍るまで

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

涙はふくな、凍るまで

著作:大沢在昌

価格: 500円+税40円

3.3012

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

日本一不運なサラリーマン、第二の事件! 出張で北海道を訪れたサラリーマン坂田は小樽港で屈強な男たちがロシア美女を追い掛け回す場面に遭遇。手ひどく殴られ停泊していた船に閉じこめられてしまう。救い出してくれたクラープと名乗るロシア人は、命を助けた礼に稚内まで届け物をしろと言い……。今度の相手はロシアンマフィア。シリーズ第二弾!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.30(12件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    katmania2017年4月28日

    一言で言えば、つまらなかった。登場人物に感情移入できない。全員がステレオタイプで、薄っぺらい。ストーリーも、複雑なようで、深さがない。ロシアマフィアの中にも、民族の違いでいろいろグループがあるのはよくわかったけど、それと日本のヤクザを絡ませ...

    全文表示
  • 4

    mana2015年2月16日

    「走らなあかん、夜明けまで」でやくざ絡みの事件に巻き込まれ、見事解決へと導いた坂田くん、またまた出張先の北海道で事件に巻き込まれた!
    ホント、日本一不運なサラリーマンなのだ。
    坂田くん、本当にどこにでもいるような平凡なサラリーマ...

    全文表示
  • 3

    だだ2014年8月22日

    坂田くんシリーズ2作目。前回同様出張先でトラブルに巻き込まれる坂田くんだが、今回の舞台は北海道そしてトラブルの相手はロシアマフィア。ヒロインのコーシカちゃんがもう少し魅力的なら・・。

    今回も様々な対比が物語を形作っている。東京...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
涙はふくな、凍るまで
提供
開始日
2013年
8月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる