女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

今夜はパラシュート博物館へ THE LAST DIVE TO PARACHUTE MUSEUM

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

今夜はパラシュート博物館へ THE LAST DIVE TO PARACHUTE MUSEUM

著作:森博嗣

価格: 500円+税40円

3.6059

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

犀川、練無も集う 煌めきの傑作短編集! N大学医学部に在籍する小鳥遊練無は、構内で出会った風変わりなお嬢様に誘われて「ぶるぶる人形を追跡する会」に参加した。大学に出没する踊る紙人形を観察し、謎を解こうというのだが……。不可思議な謎と魅力的な謎解きに満ちた「ぶるぶる人形にうってつけの夜」ほか、魅惑の7編を収録した珠玉の第3短編集。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.60(59件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    真冬2016年12月11日

    vシリーズ5冊目の後の短編集。
    なんとなく読み始めたら1話目がとにかく面白くてそのままズルズルと。
    犀川先生と萌絵ちゃんの話が最初から二つあって嬉しい。
    とくにお気に入りは「どちらかが魔女」諏訪野にヤラレタお話(笑)てか、...

    全文表示
  • 4

    kakapo12332016年4月17日

     『すべてがFになる』から森ワールドに迷い込み、『有限と微小のパン』を読み終えることで、一度は夢から覚めた私は、小銭を握りしめ「素敵な模型屋さん」に迷い込んだ少年の頃の私なのだと。

     少年の頃に見た夢は、どれも壮大に感じたけど...

    全文表示
  • 0

    nightmare52962016年3月22日

    犀川創平の過去バナ
    大御坊さんや国枝桃子の貴重な場面
    ぶるぶる人形を巡る小鳥遊練無と某お嬢様の邂逅などなど
    シリーズものとしての楽しみがそっと置かれたロジックやトリックを彩るミステリや幻想小説などなどなど。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
今夜はパラシュート博物館へ THE LAST DIVE TO PARACHUTE MUSEUM
提供
開始日
2013年
8月20日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • お仕事「時短術」特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる