女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

事故係 生稲昇太の多感

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

事故係 生稲昇太の多感

著作:首藤瓜於

価格: 550円+税44円

2.9013

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

22歳の昇太は、正義感たっぷりで直情型の愛宕南署交通課巡査。南署のマドンナ・大西碧とつきあうクールな先輩・見目とコンビを組んで交通事故の解決を目指す。だが、社会や組織の壁にぶち当たり、うまくいかないことばかりで……。これこそ警察小説の新境地! 『脳男』で乱歩賞を獲得した著者の受賞後第一作。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 2.90(13件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    林檎飴甘2017年3月1日

    期待が高すぎたのかもしれない。
    何しろあの「脳男」の次作なのだから。
    見事に肩透かしを食わされた感じだ。
    まだまだ新米といえる交通課巡査・生稲。
    仕事に対するスタンスの違いに悩み、先輩との葛藤を抱えている。
    い...

    全文表示
  • 4

    Yoshi_Navyfield2015年4月15日

    エラの張った四角い顔。ゲジゲジ眉毛にタラコ唇。
    ブ男。
    というより、悪相である。
    (本文より)

    これが、本作の主人公である生稲昇太。
    愛宕(おたぎ)南署の交通課交通事故係勤務の二十二歳の独身巡査です。...

    全文表示
  • 3

    mai08262013年10月16日

    なんていうか…いまいち。
    前作『脳男』がおもしろかっただけに、よけい…。
    なんだろ、ふつーすぎる?

    ストーリーもふつーだし(特にスリルもなく、テーマ性もなく)、キャラクターの設定もふつー...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
事故係 生稲昇太の多感
提供
開始日
2013年
8月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
講談社文庫
出版社 講談社
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる