ブックストアトップ 

絵本 

そらとぶパン

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

そらとぶパン

著作:深見春夫

価格: 880円+税70円

4.3010

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

ある日、列車の形をしたパンが駅に到着しました。子どもたちが大喜びで乗り込むと……パンはフワリと空へ浮かびあがりました。みんなを乗せたパンは、大きな雲の中に入っていきました。中は、パンでできた夢の国でした。すると、その国の人たちは、みんなに変わった形のパンを、たくさんご馳走してくれました。みんなはおいしいパンをお腹一杯食べることができました。それから、みんなでパンの国を散歩していると、突然怪獣が現れ、一人残らず食べられてしまいました。みんなは、お腹の中からトンネルを掘って脱出しました。お腹に穴が空いてしまった怪獣は、ワンワン泣きだしてしまいました。反省した怪獣のお腹に、パンを詰めてあげると、お礼に、とっておきのおいしいパンをくれました。そらとぶパンの楽しい冒険が、画面いっぱいに展開されます。子どもが大好きなパンが続々登場する絵本です。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.30(10件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 2 ネタバレ

    ニャーテン2016年12月30日

    展開が予想を裏切る斜め上だった。
    絵から想像もできないパンのくにの子不信とエキサイティングな体験w何でも“みんなで乗り越えました”じゃなくてもいいと思うが、この明暗はどうにも見捨てられたニュアンスを感じてしょう...

    全文表示
  • 5

    となみとしょかん2013年3月6日

    ・パンが空をとんでいて、どうしてパンが空にうかぶんだろうと思った。かさのパンやおうちのパンがあっておもしろいです。
    ・いろいろな種類のパンがあって、とてもおもしろかった。

  • 4

    朝の航海2012年12月27日

    そらぽぶぱんだよーとフランスパンを食べるたびに言っていた息子。夢中でした。
    大人的には、ぱんに乗車している人間構成が不思議すぎて。
    このおじさんとこの子供はどういう関係なんだろうと、
    ある意味魅力的。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
そらとぶパン
提供
開始日
2013年
8月20日
総ページ数 36ページ
立ち読み
ページ数
-
ファイル
容量
約16MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
PHPにこにこえほん
出版社 PHP研究所
カテゴリー 絵本
ジャンル 日本の名作
  • 【無料】「坂道のアポロン」「重要参考人探偵」実写化記念 小玉ユキ&絹田村子作品が今だけ無料!
  • 【無料】Love Silky 悪い男特集
  • 【無料】「ヤングジャンプGOLDvol.2」配信記念!関連作品イッキに無料試し読みキャンペーン!

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる