女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

ビジネス 

竹中式 イノベーション仕事術 「楽には生きられない日本」で闘う12の力

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

竹中式 イノベーション仕事術 「楽には生きられない日本」で闘う12の力

著作:竹中平蔵

価格: 857円+税68円

3.9030

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

プロデュース力 自分で自分をプロデュースする/熱心力 熱い心で「思い込め」、熱い心がなければ人生無意味/基本力 BtoB(Back to Basics)を繰り返せ、「飽きない力」に目覚めよ/判断力 常に目的関数を見抜け/情報力 馬鹿は相手にしなくていい/洞察力 心に宇宙を描け/結合力 組み合わせが力を生む/徹底力 妥協しない力、敵ができても恐れるな。敵ができれば味方もできる/切り捨て力 1日は24時間で人生は短い/健康力とリリース力 人生でスイッチングを怠るな/サポーター力 志のSFCを貫け/達観力 人生「塞翁が馬」と知れ

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.90(30件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    deki09582017年4月30日

    楽には生きられない日本で闘う12の力と副題にありますが
    プロデュース力
    熱心力
    基本力
    判断力
    情報力
    洞察力
    結合力
    徹底力
    切り捨て力
    健康力
    サポーター力
    達観力...

    全文表示
  • 3

    koike912014年5月19日

    竹中平蔵氏の仕事に対する考え方が12のテーマで語られています。エピソードが豊富でとても解りやすくまとまっているため読みやすかったです。
    ※仕事術と言うよりは「考え方」に焦点があたっていると思います。

    個人的に共感したテー...

    全文表示
  • 3

    masazumi2014年4月27日

    著者自身の体験談を中心に述べられているが、あまり仕事術としてコレと言ったものはない。大臣経験や留学経験の話を、自慢話と受け取る人もいるかもなぁと思いながら読んだが、個人的には結構客観的に出来事を書かれているような印象を受けた。最初の方を読ん...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
竹中式 イノベーション仕事術 「楽には生きられない日本」で闘う12の力
提供
開始日
2013年
10月4日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 幻冬舎
カテゴリー ビジネス
ジャンル ビジネス、経済
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる