お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

怨み返し

著作:弐藤水流

価格: 1,100円+税88円

3.4012

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

指令を成し遂げられないと罰が待っている、子どもたちの遊び「ドコイキ」。それを真似た殺人事件が都内で発生した。死体の隣に描かれた大きな円の枠内には、「右手」「頭皮頭髪」の書き込みが。さらに「右手」の文字の上には小石が一つ乗っていた。これは一体何を意味するのか!? 警視庁捜査一課の警部補・祖父江が聞き込みを開始すると、捜査線上に浮かび上がったのは、子どもの頃壮絶ないじめに遭った男の存在だった……。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.40(12件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    Chie2015年4月12日

     祖父江忍が所属する警視庁捜査一課第三強行犯捜査六係が呼び出された現場にあったのは、絞殺され、右手を持ち去られた男の死体だった。そばには直径10センチくらいの円、そして放射線状に書かれた線、そして「100 右手」「514 頭皮頭髪」という言...

    全文表示
  • 2

    みかりん2012年3月5日

    ミステリの題材自体は悪くないと思う。「どこ行き」という子供遊びを見立てた暗号トリックや、入れ替わりトリックもそれなりに面白い。過去と現在の交互の描写も良かったと思う。だけど、ご都合過ぎる人間関係にウ〜ンって感じだし、作者が狙ったであろう擽り...

    全文表示
  • 2 ネタバレ

    okoppe2011年11月15日

    「どこ行き」という子供の遊びをもとにした、猟奇殺人事件。
    過去のいじめの部分や、殺人など、痛くておどろおどろしい感じがあるはずなのに、全くそれが感じられない。
    気持ち悪いのは苦手なだけど、あまりさらっと描かれると、ちょっと物足り...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
怨み返し
提供
開始日
2013年
10月4日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 幻冬舎
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 恋愛・結婚!幸せ成就特集(書籍)
  • オススメエッセイ、雑学特集(書籍)
  • 秋のグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる