女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

エンターテイメント 

報道災害【原発編】 事実を伝えないメディアの大罪

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

報道災害【原発編】 事実を伝えないメディアの大罪

価格: 800円+税64円

3.9038

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

未曽有の国難が続く中、政府・東電の情報隠蔽に加担した記者クラブ報道の罪が次々と明らかになりつつある。「格納容器は健全に保たれている」「ただちに健康に影響する値ではない」という言葉を何の疑問もなく垂れ流し、結果として多くの人々を被曝させた罪。放射能汚染水の海洋投棄をやすやすと看過し、日本を犯罪国家に貶めた罪。記者クラブメディアが国を滅ぼしたのだ。この焼け跡で、日本人が自らを守り、生き抜くために手に入れるべきメディアリテラシーとは何か。電子書籍版ボーナステキスト「報道と私 ~出会って恋して嫉妬して~〈畠山理仁〉」収録!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.90(38件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    rikugyo2016年11月8日

     結果として政府・東電の情報隠蔽に加担しつつある記者クラブ報道の、そのあり方が暴露されている。
     確かにテレビ中継を見ていても(12年1月現在)大臣などの発表について庶民の目線からの質疑も少なく、さして議論もなく了承されてしまう感じだ...

    全文表示
  • 1

    takuinada2014年1月19日

    不快。
    内容は本当に大事なことを語っているが、語り口がいかに日本の報道がダメで、自分達の報道姿勢がアメリカ的な正しい姿かということに終始している。余りにも私的な指摘過ぎて逆に内容がウソに聞こえる。
    しかも対談形式だから愚痴大会み...

    全文表示
  • 5

    ヒギリ2013年1月9日

    日本のマスメディアに絶望したジャーナリスト二人の対談。
    ダメだダメだとは思っていたけれどここまでダメだったのか、というのが東日本大震災であらわになってしまったということでこのタイトル。
    「原発編」ってことは他のもあるのかしらと思...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
報道災害【原発編】 事実を伝えないメディアの大罪
提供
開始日
2013年
10月4日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
幻冬舎新書
出版社 幻冬舎
カテゴリー エンターテイメント
ジャンル ノンフィクション
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • お仕事「時短術」特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる