女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

偽善エコロジー 「環境生活」が地球を破壊する

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

偽善エコロジー 「環境生活」が地球を破壊する

著作:武田邦彦

価格: 700円+税56円

3.60174

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

いわゆる「地球に優しい生活」は、じつは消費者にとって無駄でしかない。「レジ袋をやめエコバッグにすると、かえって石油の消費が増える」「冷房を28℃に設定しても温暖化は止められない」「多額の税金と手間をかけて分別したゴミ、そのほとんどが焼却される」「リサイクル料を業者に払った廃家電は、違法に中古で流れている」……かようにエコ生活は、環境を悪化させ、企業を太らせ、国や自治体の利権の温床となっている。「何が本当のエコか」がわかる環境問題の新しい教科書。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.60(174件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    bleusky2017年4月10日

    ■エコかエゴか
    サミットが近いということもあり、日本における環境保護熱は盛り上がりを見せている。しかしながら、この本に目を通すといかに私たちが都合の良いデータや報道に踊らされているのかを思い知らされる。
    レジ袋削減、ペットボトル...

    全文表示
  • 0 ネタバレ

    reinou2017年1月17日

    2008年刊。巷に流布する「エコロジー」「環境にやさしい」言説の合理性を検証。テーマは多岐に亘り論は深くないが、興味深い。マスコミによる各種キャンペーン(例 ダイオキシン)の裏側にある事実や公的データの信憑性の低さに目を向けさせる。あるいは...

    全文表示
  • 0

    (・∀・)2016年10月27日

    武田先生の独自のデータもさることながら、リサイクルだなんだというのも、結局国や一部企業が自分の利権のためにやっている…という視点に目からウロコが落ちまくり。
    そして、心が満たされていれば結果としてゴミも減る、人生のために...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
偽善エコロジー 「環境生活」が地球を破壊する
提供
開始日
2013年
10月4日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
幻冬舎文庫
出版社 幻冬舎
カテゴリー 専門書
ジャンル 科学、テクノロジー
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる