ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

紅無威おとめ組 壇ノ浦の決戦

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

紅無威おとめ組 壇ノ浦の決戦

著作:米村圭伍

価格: 620円+税49円

372円+税29円

3.002

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

紀伊国屋幻之介の館山藩乗っ取りを阻止したおとめ組。だが激闘の最中、萩乃が人質として攫われる。桔梗と小蝶は後を追うが、浦賀水道で瀕死の男を発見し、鰐が船底を突き破ったという今際の言葉を聞く。これも幻之介の仕業? 鰐? やがて事態は謎が謎を呼ぶ海賊騒動に発展。西国の海で驚愕の結末を迎える。人気シリーズ、大興奮の第三弾!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.00(2件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    root32012年2月16日

    紅無威おとめ組の3〜暗雲渦巻く館山藩で幻之介の企みを打ち砕いたおとめ組であったが,連れ去られた萩乃を追って浦賀水道まで来ると沈没した公儀の舟の残骸と水死体を発見し,小者の鰐にやられたという言葉から,これも幻之介の仕業と,老中・定信を問い詰め...

    全文表示
  • 3

    あまんじゃく2010年11月14日

    前作『南総里見白珠伝』は、タイトル通り『南総里見八犬伝』から想を得た作品でしたが、今回は『海幸山幸』だったり『浦島太郎』だったり。早飛新左のタイムスリップのエピソードも元ネタがありそうですが、思い出せません。
    このシリーズは、剣の桔梗...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
紅無威おとめ組 壇ノ浦の決戦
提供
開始日
2013年
10月4日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
幻冬舎文庫
出版社 幻冬舎
カテゴリー 文芸
ジャンル 歴史、時代劇
  • フラウス写真集 400作品以上ラストサマーSALE(書籍)
  • 9月グラビアセール(書籍)
  • 本田建『幸せな経済自由人』累計10万部突破記念キャンペーン!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる