ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

目ざめれば、真夜中

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

目ざめれば、真夜中

著作:赤川次郎

価格: 600円+税48円

4.007

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの有効期間はポイント進呈日の翌々月末日までとなります。

人質を取り、ビルに立てこもった殺人犯に指名され、現場へ駆けつけたOLの矢田部真美。犯人の白木和也は高校の同級生で、人質の広田悠子は白木の恋人だった。二人はなぜ人質事件を起こしたのか? 真相が明かされる前に、白木は警察に射殺されてしまう。真美は事件の調査に動き出すが、行く先々には何者かによる妨害工作が待っていた。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

レビュー・感想

総合 4.00(7件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    yuki26laugh2014年8月23日

    赤川先生の作品を読むことがストレス解消になりつつあります。頭の中でちゃんと役者さんで脳内再生できちゃうから不思議だ!


    主人公がひょんな事から陰謀にまきこまれていくんだけど、その陰謀は身近なところにあった。

    全文表示
  • 5

    瀕死ちゃん2014年5月12日

    次郎さんの作品は、中学生の頃から読み続けています。
    いつの間にか主人公と目線が同化し、ストーリーの中にいるかのように思わせるのが得意な次郎さん。
    今までたくさんの作品を読んできましたが、「目ざめれば、真夜中」はその中でもミステリ...

    全文表示
  • 5 ネタバレ

    kaizen2011年8月7日

    警察の腐敗と各企業の癒着,マスメディアの偏り,
    一見社会派のように見える内容が、
    主人公の家族をめぐる家族問題と二重写しになっている。

    それぞれの家の課題と、組織の課題の両方に押しつぶされそうになる人たち。 ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
目ざめれば、真夜中
提供
開始日
2013年
10月4日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
幻冬舎文庫
出版社 幻冬舎
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本ミステリ、サスペンス
  • 海外SFフェア(書籍)
  • 幻冬舎新書 300円or500円キャンペーン!!(書籍)
  • 通勤・スキマ時間にスキルアップ特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

人気マンガがあたるくじ & ポイントキャンペーン 実施中 閉じる