女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

有頂天家族

著作:森見登美彦

価格: 600円+税48円

4.30586

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

登美彦氏史上、これまでになく毛深く、波乱万丈。(登美彦氏談)

「面白きことは良きことなり!」が口癖の矢三郎は、狸の名門・下鴨家の三男。宿敵・夷川家が幅を利かせる京都の街を、一族の誇りをかけて、兄弟たちと駆け廻る。が、家族はみんなへなちょこで、ライバル狸は底意地悪く、矢三郎が慕う天狗は落ちぶれて人間の美女にうつつをぬかす。世紀の大騒動を、ふわふわの愛で包む、傑作・毛玉ファンタジー。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

有頂天家族 二代目の帰朝          

有頂天家族 二代目の帰朝

         
           

レビュー・感想

総合 4.30(586件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    yunna87yn2017年5月18日

    アニメが面白かったので原作も読んでみた次第。ところどころアニメより詳しく心情が説明されていたりするところもあったが、アニメは原作にほぼ忠実に再現されていたのがよくわかった。独特の世界観なので、アニメを観ずにいきなり原作を読んだらちょっととっ...

    全文表示
  • 5

    Nick2017年5月14日

    次作を読むために読み返してみた。これでこの本を読んだの3回目。最初に読んだときは、その表現の巧みさというか面白さに感動し、特に畳みかけるような展開を描写したところなんかに衝撃を受けた。今回は最初に読んだ時ほどの衝撃はなかったかわりに、じっく...

    全文表示
  • 4

    mizukisekiya2017年5月8日

    男くさーい男子大学生以外が主人公の森見さん作品は初体験でした。

    森見節の効いた文章にぴったりの、ほのかに古さの香る世界観。

    みんなが強欲にならずただ楽しさを追求して生きたら、平和な世の中になるのかも知れない・・・...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
有頂天家族
提供
開始日
2013年
10月4日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
幻冬舎文庫
出版社 幻冬舎
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本SF、ファンタジー
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる