女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

榊原康政

著作:菊池道人

価格: 694円+税55円

4.205

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

徳川四天王の一人に数えられる榊原康政。若き彼は、今川義元の横死によって岡崎に逃げ戻った家康と、師・登誉上人の「厭離穢土」教えに従い、主従の固い契りを結ぶ。以後、乱世終息に殉じることを信条とし、時に憤り、時に惑いながらも、家康の天下人への道を支えていくのである。紊乱の世にありながら爽やかな、そして信念ある康政の生き方を活写する長編力作。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.20(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    GR&DR2009年12月8日

    徳川四天王のひとり榊原康政を扱った文庫本。
    『無』の旗印を掲げ戦場を暴れまわる猛将でありながら、民衆をも大切にする文武両道の勇将。
    康政を題材にした文庫は貴重。

  • 4

    rojiy2009年10月25日

    桶狭間の合戦を脱した家康と寺にて勉学・武芸に励んでいた幼少時に初めて対面してから没するまでを描いています。主君である家康が間違っていれば諌め、秀吉をして首に十万石をかけられるほどどこまでも真っ直ぐで、舅や蟄居した兄、他三傑と仲良しでほのぼの...

    全文表示
  • 5

    月島大全2009年1月18日

    貴重な榊原康政が主人公の小説(笑)
    徳川三傑の一人として目立っていいはずなのに、他の二人が派手すぎてどうにも地味な康政の、地味ながらひたむきな人生を描いた作品。
    実の兄である清政がちゃんと出てくる所もポイントです。兄弟の絆と家康...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
榊原康政
提供
開始日
2013年
8月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 PHP研究所
カテゴリー 文芸
ジャンル 歴史、時代劇
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • 異世界・転生フェア(書籍)
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる