ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

「民」富論 誰もが豊かになれる経済学

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

「民」富論 誰もが豊かになれる経済学

著作:堂免信義

価格: 500円+税40円

3.307

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

なぜ、現代日本では、景気拡大と不況が同時進行するのか。いくらがんばって貯蓄し倹約しても、どうして、日本の消費者は「よい暮らし」ができないのか。従来の経済学の教科書では、この難問は永遠に解けない。ミステリーだらけの日本経済の謎を、東京大学理学部出身の異色エンジニアが奇想天外の「超・経済学」の観点で解明。「貯蓄が投資を生むのではなく、投資が貯蓄を生む」「倹約や貯蓄は日本をダメにする」「財政赤字は国民への贈与だ」など。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.30(7件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    laviria2011年11月20日

    色々と指摘している点が面白かった。
    しかし、彼の考えている地産地消という考えも結局は不可能への挑戦の一つのように感じた。
    なぜなら、競争力の弱い商品は地産地消して排他的にするのに、競争力のあるものは輸出するって…そ...

    全文表示
  • 3 ネタバレ

    kamikami35942011年6月18日

     通説とは違った視点で財政赤字や投資と貯蓄の関係について論じた本。

     「財政赤字は国民への贈与」という論は以前も触れた。だが、2000年代に入っての戦後最長の景気拡大の下でも国債発行額が増え、バブル崩壊後のデフレ下でも膨大な...

    全文表示
  • 3 ネタバレ

    bax2011年6月6日

    [ 内容 ]
    なぜ、現代日本では、景気拡大と不況が同時進行するのか。
    いくらがんばって貯蓄し倹約しても、どうして、日本の消費者は「よい暮らし」ができないのか。
    従来の経済学の教科書では、この難問は永遠に解けない。
    東...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
「民」富論 誰もが豊かになれる経済学
提供
開始日
2013年
8月20日
ファイル
容量
約2MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 朝日新聞出版
カテゴリー 専門書
ジャンル ビジネス、経済
  • 要点が集約されてわかりやすいビジネス書特集(書籍)
  • 図があるからわかりやすい!記憶、勉強、仕事、人間関係特集(書籍)
  • オトコが求める素敵なドリームレーベル オトナ文庫フェア!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる