女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

専門書 

世界不況を生き抜く新・企業戦略

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

世界不況を生き抜く新・企業戦略

著作:門倉貴史

価格: 500円+税40円

3.707

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

戦後最悪のマイナス成長が確実だ。自動車・電機など輸出産業が総崩れしたことを受けて「外需頼み」のもろさを指摘する声が相次いでいる。しかし、反省すべきは「対米偏重」の貿易構造で、今こそさらなる海外展開の加速が求められているという。日本の内需はもはや期待できない。有力新興国の消費市場をめざせ。「脱・日本」こそ新グローバル戦略なのだ! 気鋭のエコノミストが企業の生き残り策を大胆に提言した意欲作。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.70(7件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    highspec-ken12015年7月28日

    2009年に出版された書籍ですので情報の古さは否めませんが、2009年当時に門倉さんが予想していた事柄と現状を比較してみるのも面白いかもしれません。イスラム教国々の政治的不安定と韓国経済の凋落は予測できなかった様ですが、書籍内に書かれている...

    全文表示
  • 4

    daigoikd2011年7月1日

    2008年9月のリーマンショック以降,輸出産業が総崩れしたことを受「外需頼み」のもろさを指摘する声が多いが,中長期で人口減少を続ける日本において内需主導の高成長は不可能。
    早い段階で中長期的に有望な市場を開拓し,リスクを背負って果敢...

    全文表示
  • 4

    yoheyjp09052011年6月19日

    景気が悪いころに書かれた本ですが、ここ最近様々な所で語られている様々な話題について書かれています。

    特に、日本のインフラの輸出、韓国の躍進、資源戦争、新興国の話題などは最近雑誌の特集などで良く出てくるので、読んでみると理解が...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
世界不況を生き抜く新・企業戦略
提供
開始日
2013年
8月20日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 朝日新聞出版
カテゴリー 専門書
ジャンル ビジネス、経済
  • お仕事「時短術」特集(書籍)
  • 小学館新書祭り!!!(書籍)
  • かんき出版創立40周年記念 あなたの悩みにこたえる、自分を変える40冊40%OFF!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる