女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

彷徨える艦隊 5 戦艦リレントレス

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

彷徨える艦隊 5 戦艦リレントレス

価格: 780円+税62円

4.008

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

ディワラ星系で必要な物資の強奪に成功したギアリー大佐率いるアライアンス艦隊は、陣容を整え、ヘラダオ星系へと向かった。目的は2000名におよぶ捕虜の奪還と、食料の確保。そこで待ち受ける敵艦隊を撃破できれば、味方艦隊が待つヴァランダル星系まで、あと二つの星系を残すのみだ! 長きにわたる戦闘の日々もこれで終りになると思われたまさにそのとき、艦隊内に潜む怖るべき敵の魔手がギアリーに忍び寄っていた……!?

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.00(8件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    suzuki-takefumi2013年7月10日

    燃料ギリギリの激戦に、ついに暴かれる陰謀者とまずまずの盛り上がり……と言っても、陰謀者については妙に小物っぽさが感じられる。この巻でアライアンスに帰還してしまったけど、最後の一巻どう構成されるのか。

  • 0

    flying midshipman2013年4月26日

    以前「彷徨える」に異議を唱えたけれど間違いでした。確かに艦隊は故郷を目指しながら、さまざまな理由で思いがけない場所に行かざるを得なかったようで。
    それはともかく、読み終えてみると、5巻目は実に女性率が高い。活躍するのは(よくも悪くも)...

    全文表示
  • 4

    diver06202012年12月17日

    数々の罠と内なる敵や民間で言ったらオフィス・ラブ(?)をくぐり抜け、ついにアライアンス宙域へ帰還。次回最終巻?ちらつく異星人はどうなる??

    同じ組織内でも向かう方向が違うメンバーがいるし、挙句の妨害工作。これもまた、当たり前と...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
彷徨える艦隊 5 戦艦リレントレス
提供
開始日
2013年
8月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ハヤカワ文庫SF
出版社 早川書房
カテゴリー 文芸
ジャンル 海外SF、ファンタジー
  • かんき出版創立40周年記念 あなたの悩みにこたえる、自分を変える40冊40%OFF!(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる