女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

彷徨える艦隊 3 巡航戦艦カレイジャス

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

彷徨える艦隊 3 巡航戦艦カレイジャス

価格: 760円+税60円

3.406

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

予想外の針路をとることでシンディック軍司令部を翻弄することに成功したアライアンス艦隊。バルター星系では、ギアリーの用兵によりあまりにも自軍の損害が少ないことに混乱した自動兵站システムの誤作動で原料の不足という思わぬ事態に陥るが、補給物資の強奪にも無事成功。次々に転移する星系で敵艦隊を撃破し、まさに順風満帆に思われた。だがその行く手には、艦隊を壊滅の危機に陥れる怖るべき罠が待ち受けていた!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.40(6件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    mocciom2014年8月3日

    物語性の強いスペースオペラ。敵地深くから故郷を目指して生還を図る艦隊のお話。

    表紙イラストのせいで軽薄な雰囲気を醸し出しておりますが、艦隊を率いる提督ギアリー大佐の苦悩が描かれ、リーダーシップものとして読むことができます。

    全文表示
  • 3

    suzuki-takefumi2013年5月19日

    補給問題、やっかいな反対者、プライベートのごたごた……相変わらずトラブル続きだが、敵が慎重な戦い方に方針転換をしてきたのが一番の問題だろう。大打撃を受け、反撃に転じるラストが強い引きになってる。

  • 0

    flying midshipman2013年4月3日

    前半、大佐は、ほらほらいわんこっちゃない的な状況に悩んでいてちょっと情けない。ところが、5分の4を過ぎたあたりで急展開。戦争ものによくある(といってもおとしめているわけではないです)話に「うっ」とうめき、あの人に思いがけない魅力を発見し、そ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
彷徨える艦隊 3 巡航戦艦カレイジャス
提供
開始日
2013年
8月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ハヤカワ文庫SF
出版社 早川書房
カテゴリー 文芸
ジャンル 海外SF、ファンタジー
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる