ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

彷徨える艦隊 2 特務戦隊フュリアス

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

彷徨える艦隊 2 特務戦隊フュリアス

価格: 760円+税60円

4.006

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

命運を賭けた決戦に大敗し、満身創痍となった艦隊を敵本拠星系から無事に脱出させたギアリー大佐。次々と策を用いて敵の裏をかきながら故郷をめざす途中、シュトラー星系で捕虜収容所を発見、救出に成功した! だが、その捕虜のなかには、ギアリー同様“伝説の英雄”と讃えられるファルコ大佐がいた。野心家の彼は艦長たちを扇動し、39隻の艦をひきいて艦隊を離脱、一路故郷の宙域をめざすが、そこには怖るべき敵の罠が!?

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 4.00(6件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0 ネタバレ

    Στέφανος2017年3月7日

    これも前作に続き面白かった。
    ギアリー率いるアライアンス艦隊は敵基地で捕虜収容所の解放に成功する。しかし、その中にはギアリーと同じように伝説となった猛将ファルコがいた。味方の損害を顧みず猪突猛進するタイプであるファルコはギアリーと衝突...

    全文表示
  • 0

    flying midshipman2013年3月29日

    ジョン・ギアリー大佐率いる星系同盟艦隊の旅、その2(別にふらふら徘徊しているわけではないので、「彷徨える」はどうなんだろう)。やっぱりでてきました、足を引っ張る困った味方。そして、主人公。くにに帰るまではつねに戦闘状態に準じているのだと思う...

    全文表示
  • 4

    suzuki-takefumi2013年3月15日

    相変わらずの面白さではあるのだが、全体としてみると「尺稼ぎ」のエピソードだった気がする。遠回りになるという展開や、トラブルを起こしそうな新登場人物があっさり退場したからそう感じるのだろうか。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
彷徨える艦隊 2 特務戦隊フュリアス
提供
開始日
2013年
8月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ハヤカワ文庫SF
出版社 早川書房
カテゴリー 文芸
ジャンル 海外SF、ファンタジー
  • 要点が集約されてわかりやすいビジネス書特集(書籍)
  • 電本フェス 幻冬舎の電子書籍3000冊超が一挙40%以上OFF!(書籍)
  • 9月グラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる