ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

トッカンvs勤労商工会

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

トッカンvs勤労商工会

著作:高殿円

価格: 690円+税55円

3.8045

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

7月の人事異動を経て、新メンバーも加わった京橋中央税務署を揺るがす大事件が発生した。あの――悪質な滞納者から隠し財産を差し押さえまくり、顔がハスキー犬のように怖くて、“京橋中央署の死に神”と恐れられる、特別国税徴収官(略してトッカン)――鏡が、担当の滞納者を恫喝して自殺に追い込んだとして、遺族に訴えられるかもしれないのだ。しかも原告の背後には、税務署の天敵・勤労商工会がついているという。勤商の弁護士・吹雪敦は、正義の名のもと、ぐー子たちをあからさまに挑発。鬼上司のピンチにぐー子(トッカン付き徴収官)は真相究明に立ち上がる。しかし当の鏡は何もするなといつになく消極的。ぐー子自身も計画倒産に関する別の案件でにわかに忙しくなり、八方ふさがりのところへ、思わぬ助っ人――鏡の過去を知る人物が現われた……!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(45件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5 ネタバレ

    masajichan2017年4月10日

    評価は5。(図書館)

    内容(BOOKデーターベース)
    京橋中央税務署を揺るがす大事件が発生した。あの、悪質な滞納者から隠し財産を差し押さえまくり “京橋中央署の死に神"と恐れられる、特別国税...

    全文表示
  • 4 ネタバレ

    おにけん2016年8月17日

    シリーズ第2弾。今回は鏡特官が訴えられるという非常事態。グー子(深樹)は鏡の無実を証明するために奔走する話のあらすじ。グー子がもがきながらも自分の「場所(この場合職場や生き方、仕事の方法色々な意味が含まれると思う)」を見つけていく姿がいい。...

    全文表示
  • 3

    mokamoca2016年7月24日

    上司の鏡の担当していた滞納者が自殺した。その妻は鏡に脅されて夫が自殺したとが訴訟を起こすと言い、税務署は大騒ぎになる。
    上司のために鏡の友人たちと真実を追うぐー子。
    そして、職場の同僚の中でも事件が…

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
トッカンvs勤労商工会
提供
開始日
2013年
8月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ハヤカワ文庫JA
出版社 早川書房
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 作って楽しい!食べておいしい!  「食」特集(書籍)
  • 新刊1冊目お試し読みフェア!(書籍)
  • 角川歴彦新刊フェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる