女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

ルクセンブルクの迷路

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ルクセンブルクの迷路

価格: 940円+税75円

2.806

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

ワシントンDCに住むケイトは、夫が新しい事業を始めるルクセンブルクに息子たちとともに移住した。やがて彼女はマクレーン夫妻と知り合うが、夫妻にはどこか怪しげなところがあった。何か犯罪を企んでいるのか? それとも以前ある組織に属していたケイトの過去を探っているのか? あるいは彼女の夫を狙っているのか? 疑惑の迷路の中で、彼女は想像を絶する事実を知ることに。注目のサスペンス巨篇。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 2.80(6件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 2

    より2015年7月13日

    図書館で。
    前半がなにせ長く飽きる。そしてヒロインの葛藤がうっとおしい。彼女はプロの工作員だった割には結構間が抜けたミスやらFBIの仕掛けに全然気づかなかったりナンダカナ、な感じの人。組織に属していた時には普通のオクサンになりた〜い、...

    全文表示
  • 1

    keixinhu2014年5月30日

    イマイチ。
    旦那が上手い話を見つけ海外移住した元CIAの女性。だがルクセンブルクでは旦那の仕事に不審を抱き、怪しい夫妻とも出会う。
    前半はまどろっこしいし焦れったい。後半は謎が解けていくが爽快感がなくテンポもイマイチ。サスペンス...

    全文表示
  • 4

    あっちょ2014年2月6日

    日本の作家と異なるストーリー構成で、面白い。前半の仕込みは、さておき、後半は思いがけない展開で、全てがつながった。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ルクセンブルクの迷路
提供
開始日
2013年
8月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ハヤカワ文庫NV
出版社 早川書房
カテゴリー 文芸
ジャンル 海外ミステリ、サスペンス
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • かんき出版創立40周年記念 あなたの悩みにこたえる、自分を変える40冊40%OFF!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる