女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

妾屋昼兵衛女帳面四 女城暗闘

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

妾屋昼兵衛女帳面四 女城暗闘

著作:上田秀人

価格: 616円+税49円

3.502

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

大奥に将軍家斉の子を殺めた輩がいる……。小姓組頭・林出羽守は獅子身中の虫を炙り出すべく、大奥を探る女を用意せよと妾屋昼兵衛に厳命。白羽の矢が立ったのは仙台藩主の元側室・八重。だが、かつて体を張って彼女を守った大月新左衛門も場所が大奥では何もできぬ。女の欲と嫉妬が渦巻く大奥で八重の孤闘が始まった。読む手が止まらぬ第四弾!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.50(2件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    kitano2013年10月20日

    妾屋シリーズの④です
    面白い!上田先生の作品は最近ハマリ中なのですが
    この作品は主人公含めた人物像が魅力的
    過去の歴史の鍵みたいな話は少なくて
    この商売独自のキモからくる駆け引きと、将軍小姓
    が狙う策謀との戦い...

    全文表示
  • 3

    nonmasashi0032013年8月31日

    第四弾
    今回は大奥が絡む
    元伊達藩側室八重の活躍か?
    家斉の息女が尾張に嫁ぐのを阻止するため(尾張と吉宗の争い)
    大奥へ仕掛けた罠
    次巻へ続く

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
妾屋昼兵衛女帳面四 女城暗闘
提供
開始日
2013年
8月20日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
幻冬舎時代小説文庫
出版社 幻冬舎
カテゴリー 文芸
ジャンル 歴史、時代劇
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • ちょっと今から仕事やめてくるフェア(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる