女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

放射能汚染の現実を超えて

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

放射能汚染の現実を超えて

著作:小出裕章

価格: 800円+税64円

3.7012

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

放射能汚染の中で生きるとはどういうことか?長年にわたって原子炉実験所の現場にいながら、原発の危険を訴え、反原発を主張してきた京都大学原子炉実験所助教の著者が、かつて旧ソ連チェルノブイリ事故後、人々が放射能にどう立ち向かうか、放射能汚染にさらされた食糧や健康被害について、科学的に数字を上げながら綴っていた!野菜、牛乳、母乳、玄米など、すでにチェルノブイリ後から放射能汚染の数字は出ていた。食糧汚染や健康被害をどう受け止め、どう生きていくか。今こそ読むべき、原発を考える最適な1冊!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.70(12件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    ざざ改め電気羊2014年9月18日

    チェルノブイリはまだ終わってないし福島は今それ以上の危険に晒されている。これが事実。一度汚染されたものはどうしようもないのだという言葉が突き刺さります。

  • 4

    seihuu2012年2月12日

    1991年、小出裕章氏の著書の復刊本、

    1986年4月26日、チェルノブイリ原発事故発生、
    原発の廃止を訴え続ける主張、
    福島の事故を受けて復刊された。

  • 4

    kj_ito2012年2月9日

    1992年、チェルノブイリの事故のあとに出版された本書を再読。全くここから学ばなかった我々に、それを上回る惨事が襲いかかった。自業自得と言わざるを得ない。食品の汚染はもはや避けられない。セシウムばかりが話題になるが、現実には様々な核種が飛散...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
放射能汚染の現実を超えて
提供
開始日
2013年
8月20日
ファイル
容量
約7MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 河出書房新社
カテゴリー 文芸
ジャンル ノンフィクション
  • 解禁シリーズ5月セール(書籍)
  • めいっぱいグラビアセール(書籍)
  • 夏目前!ダイエット特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる