お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

明治緋色綺譚 6巻

著作:リカチ

価格: 400円+税32円

4.1011

プレミアム会員なら最大50倍

少女に近づく新たなる脅威!? 春時の知人と名乗る男の出現で、鈴の運命は大きく変わりだし――!?

自分を恨み傷つけようとする春時(はるとき)に疑問を抱く鈴(すず)。兄の過去に何があったのか? その答えを知ったとき、鈴は津軽(つがる)との別れを考えはじめる。兄の気持ちを知るため鈴は春時の心に触れようとする。だが、自分に近づいてくる鈴に対し春時の心は――!? そんな折、屋敷に見慣れぬ男が現れる。鈴に笑顔を見せるその男は、春時の知り合いだと言うが……。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 4.10(11件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    山本 あや2014年2月14日

    佐之次が語る桐院家の過去。

    すべてを背負い辛く苦しい日々に
    春時の味方として生まれてきた
    "魔を退け 幸せを呼ぶ"「鈴」ちゃんの存在。

    ますます禍々しい人物、遠峰も...

    全文表示
  • 5

    森月雫2013年10月28日

    佐之次の口から語られる春時の過去の断片。春時が歪んでしまうのは必然。それでも春時にとって鈴だけは特別だったんだと思う。もしかしたら鈴を遊郭に売ったのは逃がすためだったのかな…。

  • 3

    えすみ2013年10月20日

    あっという間に話がダークで怒涛。
    津軽が鈴子からの手紙に赤面してて、いい傾向です!
    津軽が鈴子を女として意識するときがくると思うと胸熱。
    春時は想像以上にうぅん…な過去で、そりゃひねくれるよね。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)Rikachi/講談社
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
明治緋色綺譚 6巻
提供
開始日
2013年
8月16日
総ページ数 170ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約43MB
初版 2013年
掲載雑誌
/レーベル
BE・LOVE
出版社 講談社
カテゴリー 女性コミック
ジャンル 恋愛
  • 【無料】「オトナの関係…オフィスでイケない恋愛」特集
  • 【無料】Berry’s COMICS イジワルな彼から溺愛 半額&最大3巻無料キャンペーン
  • 【無料】AKITA電子祭り 夏の陣 第14弾

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

超絶エンタメ祭 Yahoo!プレミアム会員ならポイント50倍 閉じる