ブックストアトップ 

コミック 

女性コミック 

誰がそれを -田中相短篇集-

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

誰がそれを -田中相短篇集-

著作:田中相

価格: 500円+税40円

4.1020

プレミアム会員なら最大50倍

初単行本『地上はポケットの中の庭』で誕生し、初連載『千年万年りんごの子』で飛翔した著者の、きらめく才能の原点を見よ!

この幸福感は、まぎれもなく本物。「加古里・スズシロ」「風の吹く吹く」「あしたの今日子」「庭へゆく」に加え、同人誌で発表された「恋する太陽系第3惑星地球在住13歳」「THE WORLD」、そして描き下ろしとなる「その後の加古里・スズシロ」を収録。紡ぎ出される人間は、こんなにも愛おしく温かい。鮮烈なデビューを飾った著者の原点を知る一冊!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.10(20件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    笹代2016年5月10日

    絵とか雰囲気がわたし好みの漫画家さんでした○

    ・加古里、スズシロ
    ・その後の加古里、スズシロ
    ・風の吹く吹く
    ・あしたの今日子
    ・THE WORLD
    ・恋する太陽系第3惑星地球在住13歳
    ・...

    全文表示
  • 5

    あさひ2015年3月29日

    少し躓いて、また歩きだす。人生の小さな岐路を描いた短編集。
    印象的な瞬間の魅せ方が本当に上手いです。間の取り方も絶妙。主人公たちの小さな変化、覚悟、決意を絵が伝えてきます。ドラマチックではないし、アクションもないけど、爽快です。

  • 4

    メイプルマフィン2015年2月9日

    「誰がそれを」というタイトルに惹かれ、初めて知る漫画家だったけど思い切って手に取ってみた。独特の世界観に即引き込まれました、今まで田中相という漫画家を知らなかったのが勿体なかった!と思うほどだ。
    それぞれにテイストの違う短編だけど、一...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)Ai Tanaka/講談社
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
誰がそれを -田中相短篇集-
提供
開始日
2013年
7月26日
総ページ数 193ページ
立ち読み
ページ数
21ページ
ファイル
容量
約41MB
初版 2012年
掲載雑誌
/レーベル
ITAN
出版社 講談社
カテゴリー 女性コミック
ジャンル ドラマ
  • 祥伝社 傑作短編集フェア 第1弾
  • 【無料】嫁姑問題 激しい嫌がらせ編
  • 【無料】嫁姑問題 嫁vs姑vs小姑編

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

超絶エンタメ祭 Yahoo!プレミアム会員ならポイント50倍 閉じる