ブックストアトップ 

書籍 

ライトノベル 

封殺鬼 鵺子ドリ鳴イタ4

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

封殺鬼 鵺子ドリ鳴イタ4

著作:霜島ケイ

イラスト:

価格: 470円+税37円

3.003

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの進呈⽇・有効期限・獲得上限等が通常Tポイントと異なります。

陰陽師桐子の活躍を描く人気シリーズ第4弾

安倍晴明の流れくむ陰陽道本家当主・神島桐子は、魔人・乙夜の策略に進んで乗り、自分の心の中へと入っていった。そこで、自らの過去の忌まわしい出来事に立ち向かった。そんな時に…? 大人気シリーズ第4弾!!

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.00(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    ななえ2012年4月9日

    魔人・乙夜に案内された地下室で桐子達が見たものは、人喰いの実験体として横たわる血まみれの聖だった。

    桐子の内面の問題をそう持ってくるか!と感嘆しました。
    鬼たちはお互いが一番で、桐子は二の次といっている場面が切ないです。...

    全文表示
  • 3

    kirimark2010年12月28日

    桐子は強そうに見えて宇和野さんの奥さんにすら敵わないのでは・・・?
    罰が乙女小説朗読ってのもなんかウケたわ〜。
    大真面目なだけに余計うけるというね・・・

  • 0

    Teapot2008年12月5日

    既読。

    乙女小説なるものを朗読されて、悶絶したり、「告白」などというものをされて感慨深そうだったり、ずれてるけど毎度かわいいぞ、桐子ちゃん(笑)

    あのシーンで瞬時に彼女が立ち直れたのは、ほぼ同様のことを10歳の頃...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
封殺鬼 鵺子ドリ鳴イタ4|霜島ケイ,也|恋愛|電子書籍 - Yahoo!ブックストア
提供
開始日
2013年
8月20日
ファイル
容量
約6MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
ルルル文庫
出版社 小学館
カテゴリー ライトノベル
ジャンル 恋愛
  • 『来る』公開記念!真冬のホラーフェア」(書籍)
  • 年末に向けて準備!収納・片づけアイデア特集フェア(書籍)
  • 解禁シリーズ12月セール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

お得にイッキ読み!電子コミックセット商品が最大50%OFF!! 閉じる