ブックストアトップ 

書籍 

ライトノベル 

戦塵外史 六 双帝興亡記

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

戦塵外史 六 双帝興亡記完結

著作:花田一三六

イラストレーター:

価格: 600円+税48円

4.003

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

兄ヴァルキールと妹アイーシア。兄妹皇帝が織り成す峻烈で壮大な運命の物語! 戦乱の大陸を舞台に、花田一三六の描く戦塵外史シリーズ、ここに堂々と完結!

今日も道化の声が都の大路に響く。曰く、「この世は、ただ一夜の夢」、と。兄の名はヴァルキール。ガゼルーン帝国皇帝である。妹の名はアイーシア。自身の兄に、北の最果てに放逐された前皇帝である。時にヴァルキール二十歳、アイーシア十八歳のことであった。このままヴァルキールが天下を握ると思われたが、狩る者は常に狩られる者でもある。日々流転し紡がれていく運命の糸は、やがて二人のみならず、大陸全体を飲み込む巨大な潮流を形づくっていくのであった……。響くのは楽しげな道化の囁き。 「よい夢を」 戦塵外史シリーズ、堂々の最終巻! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.00(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    rant2011年9月7日

    滅ぶ側と滅ぼす側の歴史。
    どちらも人間くさく、ありきたりな英雄物とかになってないのが
    よかった所。

    道化いいな、道化。

  • 4

    むしこ/まるた曜子2011年8月24日

    これで最終巻なんてもったいない。

    アイーシアの恵まれた環境(もちろん自力で作り上げた)と、ヴァルキールの虚ろな玉座の対比がむごい。道化とハルの対比もかなしい。
    前半はつらいお話ですよ。

    で、後半はもうニヤニヤ。

  • 5 ネタバレ

    まとばと!2011年8月17日

    ザ・スニーカーで掲載されていた頃から好きだった『戦塵外史』もついに完結。
    最終刊は前後半に分かれた長編。
    前半は傀儡となった兄の皇帝の話。後半は帝位から追われた妹の話。
    前半は少し影のある話、後半はさわやかで気持ちの良い話...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) Isamu Hanada / SB Creative Corp.
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
戦塵外史 六 双帝興亡記
提供
開始日
2013年
7月30日
ファイル
容量
約3MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
GA文庫
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー ライトノベル
ジャンル 日本SF、ファンタジー
  • デジイチ2017 第3弾(書籍)
  • 2017年ノーベル文学賞受賞 カズオ・イシグロ特集(書籍)
  • 小学館文庫 20周年キャンペーン(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる