ブックストアトップ 

書籍 

ライトノベル 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2

著作:大森藤ノ

イラストレーター:

価格: 600円+税48円

3.7021

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

大森藤ノ×ヤスダスズヒトが贈る、第4回GA文庫大賞≪大賞作≫第2弾!

≪シリーズ累計発行部800万部突破!!≫「初めまして、白髪のお兄さん」 ベルに声をかけてきたのは、自ら≪サポーター≫を名乗る少女・リリだった。半ば強引にペアを組むことになった少女を不審に思いながらも、順調にダンジョンを攻略していく二人。束の間の仲間。一方で、リリが所属する【ソーマ・ファミリア】には悪い噂が絶えない。その先には、人の心までも奪うとされる≪神酒≫の存在が──? 「神様、僕は……」 「大丈夫、ベル君の異性を見る目は確かなのさ。神のように、きっとね」 これは、少年が歩み、女神が記す、──【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】── 大森藤ノ×ヤスダスズヒトが贈る、第4回GA文庫大賞≪大賞作≫第2弾! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.70(21件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    七祈2016年7月19日

    新しい巻には新しい女の子キャラが登場するのは、もはやラノベの必然とも言えますか。

    その新キャラであるリリは、「サポーター」という荷物持ち専用の職業なのですが。
    そういや「かさばる荷物をどう扱うか」って、ダンジョンに潜る冒...

    全文表示
  • 3 ネタバレ

    エプロンパパ2016年4月23日

    2巻にはサポーターのリリが登場。訳ありの彼女が仲間になるまでを描くが、ラノベの王道のような展開で安定していた。

  • 3

    nur12022015年7月25日

    序盤のサポーターの描写がちょっと足りないのか、終盤にあかされる秘密のショックが足りないというか、あぁ、そういうことなのね程度の感じでちょっともったいない気がしました。
    途中までに予想していた展開よりもペースが遅い感じですし、一休みの巻...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (C) Fujino Omori / SB Creative Corp.
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2
提供
開始日
2013年
7月9日
ファイル
容量
約9MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
GA文庫
出版社 SBクリエイティブ
カテゴリー ライトノベル
ジャンル 日本SF、ファンタジー
  • 要点が集約されてわかりやすいビジネス書特集(書籍)
  • 新刊1冊目お試し読みフェア!(書籍)
  • 9月グラビアセール(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる