お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

看取りの医者

著作:平野国美

価格: 550円+税44円

4.805

プレミアム会員なら5倍!!

大竹しのぶ主演でテレビドラマ化決定!

終末期医療の訪問医が見届けた感動実話全9話。数多くの「看取り」を続けてきた医師が問う「人にとって最もふさわしい最期の場所」とは。
真の家族愛を描いたあの感動作がついに電子化。
そしてテレビドラマ化も決定。
著者は地方の開業医。
開業医といっても、この医院を訪ねてくる患者さんはほとんどいない。
なぜならこの医師は訪問専門の医者だから。
患者には末期ガンや脳梗塞を患う人が多く、これまで何百人という患者さんを看取ってきた。
その過程で人間にとって、本当に幸せな最期とは?
と、医師は常に考えるようになった。
本書ではその医師が経験してきたさまざまな「看取り」のなかから、せつなくも感動的な最期のカタチを、9編集めている。
どの話にも、私達がいま考えておかなければならないテーマがつまっていて、思わず涙するシーンが待っている。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.80(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    maricame5152014年10月5日

    こんな風に最後を迎えられる人は何人いるのだろうと考えた本。

    家族が望むのであれば、この本に書かれていた人達のように、終の住処で家族に看取られて最後を迎えさせたい。

  • 5

    お気軽図書室2013年5月2日

    人生の終末のことについて、大変重要だけれど、避けたくなる問題。
    しっかりと考える機会を得られたことに感謝。
    最期をどこで迎えるか。
    大切な人の最期をどこで迎えさせてあげるか。
    考えておきたい大事なこと。
    「自分...

    全文表示
  • 4

    水野嘉郎2013年3月31日

    【読書その24】終末期医療の訪問医である平野国美氏の著書。自分自身、介護保険の「看取り」を支える様々な制度を所管する仕事をしているが、「看取り」のイメージがわかなかったため手に取る。本書では、数多くの「看取り」を続けてきた医師が現場で見て、...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
看取りの医者
提供
開始日
2013年
5月28日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
-
出版社 小学館
カテゴリー エンターテイメント
ジャンル ノンフィクション
  • 角川歴彦新刊フェア(書籍)
  • 新刊1冊目お試し読みフェア!(書籍)
  • 図があるからわかりやすい!記憶、勉強、仕事、人間関係特集(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる