女子コミ!

ブックストアトップ 

書籍 

ロマンス 

恋愛寫眞 もうひとつの物語

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

恋愛寫眞 もうひとつの物語

著作:市川拓司

価格: 570円+税45円

4.3058

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

市川拓司のもうひとつの名作、待望の電子化!

あの『いま、会いにゆきます』よりも好きだという人が数多くいます。堤幸彦氏の映画『恋愛寫眞』との競作として世に出、その後『ただ、君を愛してる』と題して再度映画化され、物語の完成度とともに、恋することの切なさや美しさをリリカルに描いた傑作恋愛小説として話題を呼んだ、市川拓司氏のもう一つの傑作です。物語のラストで語られる名セリフ、「別れはいつだって思いよりも先に来る。それでもみんな微笑みながら言うの。さよなら、またいつか会いましょう。さよなら、またどこかで、って。」の言葉の意味を、ぜひ味わってみてください。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 4.30(58件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3 ネタバレ

    rockvalleystudio2017年5月5日

    歯医者さんにすすめられた本

    あの若い歯医者さんは
    ロマンチストなんだな…
    恋愛ものはほとんど読まない性格な上に
    ファンタジーな雰囲気に入り込めないまま
    オチを迎え
    あーそうなのか〜パ...

    全文表示
  • 0

    RLia2016年3月3日

    やっぱり会話がいい!ロマンチックな話をしてないのに色っぽいようで、淡々としてるようで切なかったり、きゅんとしたり…不思議だけど心地良い。

  • 3 ネタバレ

    はんな2015年5月5日

    愛する人の愛する人も好きでいたい。切なすぎる愛の形に、心が痛みました。

    異性を友人として好きだという気持ちと、特別な愛しい人として好きな気持ちの境界線は、どこにあるのだろう。愛するとはどういうことなのだろう。改めて考えさせられました。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
恋愛寫眞 もうひとつの物語
提供
開始日
2013年
5月14日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
小学館文庫
出版社 小学館
カテゴリー ロマンス
ジャンル 恋愛
  • 復讐から生まれた愛特集
  • 愛は忘れない  記憶喪失特集
  • イタリアン ロマンス特集

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる