ブックストアトップ 

書籍 

文芸 

ぼくたちと駐在さんの700日戦争7

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ぼくたちと駐在さんの700日戦争7

著作:ママチャリ

価格: 630円+税50円

4.607

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

大人気シリーズ「ぼく駐」待望の第7弾!
時は一九七〇年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが“あいかわらず”繰り広げるイタズラ合戦第七弾。
 高校入学から間もなくして写真部に入部したママチャリは、駅前で撮った写真におかっぱ頭でもんぺ姿の少女が写りこんでいるのを発見する。
 これを機に“ぼくたち”は『心霊研究会』を結成。やがて、クラスで話題の「稲荷神社で聞こえる謎の笛の音」「千人針の怪談」がとある人物から語られていたことを知る。彼女の意図とは一体なんなのか!? 

 今回は“ぼくたち”と駐在さんが出会う前のプレストーリー『桜月夜』を収録!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • アプリ未対応

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 4.60(7件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    でこ2016年8月16日

    ママチャリたちが高校に入学した当初の話。
    まだ駐在さんは駐在に配属される前で、ママチャリたちの実行部隊とのっぽさん部隊が結成される話が収録されていて、楽しく読めました。
    でも、駐在さんの出番が少なかった〜

  • 4

    bera52272016年3月1日

    ついこの間まで字が書けない人がいたなんて考えもしなかった。字を知ってるのと知らないとでは同じものでも違うっていうのを現在では感じられる人はいないだろうな。
    心霊研究会の馴れ初めを知れて面白かった。
    しかしみんな個性ありすぎ!やっ...

    全文表示
  • 5

    akahira2015年7月26日

    泣けるっ。
    パターン化され気味ではあるが、それもまた一興。
    単純だけど飽きない逸品。

    スケ番のねーちゃんが素敵。

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ぼくたちと駐在さんの700日戦争7
提供
開始日
2013年
4月23日
ファイル
容量
約1MB
初版 -
掲載雑誌
/レーベル
小学館文庫
出版社 小学館
カテゴリー 文芸
ジャンル 日本文学
  • 9月グラビアセール(書籍)
  • 胸にストンと落ちる。自己啓発本50%offキャンペーン(書籍)
  • 新刊1冊目お試し読みフェア!(書籍)

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる