女子コミ!

ブックストアトップ 

コミック 

青年コミック 

王様の仕立て屋~サルトリア・ナポレターナ~ 2巻

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

王様の仕立て屋~サルトリア・ナポレターナ~ 2巻

著作:大河原遁

価格: 463円+税37円

3.605

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

紳士服の聖地と呼ばれるナポリに“究めし職人”と呼ばれる日本人がいた。彼の名は織部悠。伝説の名仕立て職人マリオ・サントリヨが唯一認めた弟子である。そんな彼がナポリに自分の店を、いよいよ開店。しかし、ナポリ仕立ては今、守旧派と革新派が真っ向から対立する状況で…。ナポリ仕立ての未来を問う新シリーズ、開幕!!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.60(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    clamamus2016年12月11日

     二巻ではナポリの仕立て屋協会における守旧派と改革派の抗争に巻き込まれた織部やジラソーレ、ペッツォーリ社の姿が描かれている。
     ベリーニ伯爵家の父娘が珍しく意見を違えたりもしているのだが、この巻のハイライトはやはり、織部の兄弟子であり...

    全文表示
  • 3 ネタバレ

    長月朧2012年12月3日

    店を構えると別のやっかい事がでてくるね、的なお話。
    それに伴い、いきなり初登場の師匠の息子。後付だとは思うけど、面白いレギュラーキャラになるのかな。ライバル(?)的な位置に最初に出したラウラとはまた違う感じの対抗馬キャラか。
    <...

    全文表示
  • 3

    三千年伯爵2012年11月3日

    今更存在が明らかになった悠の兄弟子が唐突に登場。後付感だだ漏れながら、今までにいなかったコントロール不能なトラブルメーカータイプのキャラで、今後のストーリーに新たなパターンを期待できる。
    そして舞台設定もナポリに関わる職人、ブランド、...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)大河原遁/集英社
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
王様の仕立て屋~サルトリア・ナポレターナ~ 2巻
提供
開始日
2013年
3月19日
総ページ数 187ページ
立ち読み
ページ数
40ページ
ファイル
容量
約37MB
初版 2012年
掲載雑誌
/レーベル
グランドジャンプPREMIUM
出版社 集英社
カテゴリー 青年コミック
ジャンル 職業、業界
  • 【無料】ノース・スターズ・ピクチャーズ 5月新刊発売記念キャンペーン
  • 【無料】ジャケ買い特集
  • ヤングアニマルコミックスカラー版フェア 最大50%オフ!

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる