お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

センゴク天正記 6巻

著作:宮下英樹

価格: 500円+税40円

4.003

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

戦国最強の傭兵集団・雑賀衆、参戦――。織田、本願寺、そして上杉の、三つ巴のにらみ合いが過熱する!!

最先端の史料・取材によって描かれる[真説・手取川(てどりがわ)の合戦]、最新解釈!! 信長(のぶなが)の越前侵攻によって、窮地に立たされた本願寺顕如(ほんがんじ・けんにょ)は信長打倒の切り札として、戦国最強の傭兵集団・雑賀(さいか)衆に協力を要請するのだった――。織田(おだ)、本願寺、そして上杉(うえすぎ)の、三つ巴のにらみ合いが過熱する!!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 4.00(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    bubu-o2014年10月4日

    織田ピンチです。
    包囲網です。
    無敵なイメージがあった織田一門。
    こんなに追い詰められることがあったんだな。

  • 5

    こじゃ2009年8月15日

    武田家衰退の今、織田家にとって同盟国でありながら唯一の脅威である上杉家が動くかどうかで織田家諸将も揺れる。
    そんな中、窮地に陥っていた本願寺は雑賀荘と手を組み、再び信長に反旗を翻す。ここを正念場と覚悟した信長は、危険を承知で雑賀衆の放...

    全文表示
  • 3

    芹沢鴎2009年8月10日

    謙信と、雑賀衆はそんなに興味ないのよねー
    毛利が動いたという事は次巻から三木合戦か?
    半兵衛も調子悪いみたいだしね!

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)Hideki Miyashita/講談社
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
センゴク天正記 6巻
提供
開始日
2013年
2月1日
総ページ数 227ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約75MB
初版 2009年
掲載雑誌
/レーベル
ヤングマガジン
出版社 講談社
カテゴリー 青年コミック
ジャンル 歴史、時代劇
  • 【無料】『先生の白い嘘』完結記念!男と女を考える特集
  • 【無料】「情交」新刊配信記念 ドロドロ恋愛マンガフェア
  • ミドリ恋しくなる前に~秋本番前~「HIMEクリグリーン」全作品90%OFF!!

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる