お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

山賊ダイアリー 2巻 リアル猟師奮闘記

著作:岡本健太郎

価格: 500円+税40円

4.2030

プレミアム会員なら最大50倍

狩り暮らしの漫画家、山から山へ、エア・ライフル(空気銃)を携え、罠を仕掛ける。新米ハンター・岡本の狩猟と食の記録!

狩り。それは作者兼主人公・岡本(おかもと)にとっての日常である。イノシシを丸ごと1頭解体し、脂がたっぷりのった肉を食らう。仕留めたキジで猟師仲間と生肉&鍋パーティー、スズメバチ駆除、美しいヤマドリとの出会い、猟銃のウンチク……自然と戦い、獲物を獲って、さばいて、食べるまで。山から山へ、エア・ライフル(空気銃)を携え、罠を仕掛ける。新米ハンター・岡本の狩猟と食の記録!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 4.20(30件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4 ネタバレ

    610@活字中毒2016年2月9日

    2巻はイノシシ。イノシシのお肉を猟師さんから分けていただき、食べた事があるのだが美味しい。しかし、罠を仕掛けてイノシシ1頭を仕留めるというのも並大抵ではないという事を知る。難しい。なんだろうか。動物を捌くシーンを見ると目をそらしたくなる。し...

    全文表示
  • 4 ネタバレ

    魔女子2015年11月15日

    淡々と日々のできごとを描いているだけなのに、なんとなくおもしろい。猟師って一匹オオカミな感じの人が多いのかなって思っていたけど、仲間同志の結束や師弟関係が結構つよいんだなぁ〜と興味深く読みました。

  • 0

    へきくう2015年7月1日

    猪は小学生の時に父がもらってきたのを食べてから一度も食べてないはず。あの時のビジュアル(毛が残ってた)のせいでもあるかも。美味しいやつはきっと美味しいのよね。スズメバチの駆除は猟師の仕事ではないよね(笑)一度に2箇所刺されてたけど、2回では...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)Kentaro Okamoto/講談社
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
山賊ダイアリー 2巻 リアル猟師奮闘記
提供
開始日
2013年
1月4日
総ページ数 130ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約28MB
初版 2012年
掲載雑誌
/レーベル
イブニング
出版社 講談社
カテゴリー 青年コミック
ジャンル 職業、業界
  • 【無料】『信長のシェフ』最新刊配信記念フェア
  • 【無料】アニメ絶好調!『潔癖男子!青山くん』無料試し読みキャンペーン
  • 【無料】戦いと人間ドラマが面白い!中国歴史コミックキャンペーン

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

超絶エンタメ祭 Yahoo!プレミアム会員ならポイント50倍 閉じる