お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

修羅の刻 15巻 陸奥圓明流外伝

著作:川原正敏

価格: 400円+税32円

3.707

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの有効期間はポイント進呈日の翌々月末日までとなります。

時は江戸。後の世に「無類力士」と称された力士・雷電為右衛門と、三代にわたる“陸奥”が出会う……。

時は江戸。信州で催された御前相撲で1人の若者が繰り出した戦慄の張り手。その才を認められ浦風(うらかぜ)部屋に入門した若者は、四股名を得て土俵に上がる。名を雷電為右衛門(らいでん・ためえもん)。後の世に「無類力士」と称された男の、快進撃の始まりである。だが、その姿を見つめる「鬼」が……。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.70(7件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4 ネタバレ

    kagurin2015年6月13日

    なにこれ!
    葉月好きすぐる!
    つか、
    雷電為右衛門を知りませんでした。。。

    長い年月を超えて、
    陸奥というより葉月物語よね。

    刻なかで1番かも?!

  • 0

    mkszk2015年5月29日

    題材になった歴史上の人物をぶち殺すためだけに出てくる「陸奥」ってのは、流石に主人公とは呼ばないよなあ。それに対して虎彦&狛彦はドラマを担っているだけでなく、本編とのつながりも深いという、外伝の主人公としては理想に近い描かれ方をしているのでは...

    全文表示
  • 4

    りん2014年12月8日

    相撲編です。
    柔道編では、ライバルが小さかったので苦労したということで、今度は大きな人。
    読んでいても、こっちの方が、ストーリーとして正しい気がします。

    しかし、「陸奥左近の章」というのは、これでいいのか?
    ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)川原正敏
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
修羅の刻 15巻 陸奥圓明流外伝
提供
開始日
2012年
11月30日
総ページ数 247ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約53MB
初版 2006年
掲載雑誌
/レーベル
月刊少年マガジン
出版社 講談社
カテゴリー 少年コミック
ジャンル アクション、冒険
  • 【無料】AKITA電子祭り 冬の陣 第6弾
  • 【無料】【冬電書】『進撃の巨人』最新刊&別マガ100号記念!進撃が止まらないマンガ特集
  • 【無料】三部けい最新作!『夢で見たあの子のために 1』配信記念フェア

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

最大10000pt! ブックストア年末セール開催中 閉じる