お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

修羅の刻 8巻 陸奥圓明流外伝

著作:川原正敏

価格: 400円+税32円

3.502

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの有効期間はポイント進呈日の翌々月末日までとなります。

兄・頼朝に会うため、弁慶、三郎、佐藤兄弟を伴って義経は奥州を発った。しかし、それは義経の悲劇の始まりでもあり……。

源義経(みなもとの・よしつね)は、兄頼朝(よりとも)が挙兵したのを機に奥州藤原秀衡(ふじわら・ひでひら)の下を出る。彼に供するは弁慶(べんけい)、伊勢三郎(いせ・さぶろう)、佐藤嗣信(さとう・つぐのぶ)・忠信(ただのぶ)兄弟の4人。頼朝と会見する義経。しかし、平家追討をはたすため世に出ることは、義経にとって悲劇の始まりをも意味していた……。入魂の「源義経編」、第2弾登場!!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.50(2件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    moominvalley262008年3月31日

    成長した義経は奥州を後にし、挙兵した兄頼朝の元へ向かう。
    富士川の戦いを経て、木曽義仲を京で打ち破り、次に目指すは一ノ谷の平家。どうも今回の「刻」は陸奥の出番が少ないです。

  • 4

    さや2007年3月4日

    修羅の刻の義経は、純粋で泣き虫な青年。
    そして陸奥鬼一、妹の静が義経を支えます。五条大橋の対決も今回は鬼一VS弁慶だったり、壇ノ浦で義経のライバルといえる教経と戦うのも鬼一だったり義経ファンとしてはちょっと寂しかったりします。
    ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)川原正敏
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
修羅の刻 8巻 陸奥圓明流外伝
提供
開始日
2012年
9月21日
総ページ数 210ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約48MB
初版 1997年
掲載雑誌
/レーベル
月刊少年マガジン
出版社 講談社
カテゴリー 少年コミック
ジャンル アクション、冒険
  • 【無料】【毎月十日は+の日】ジャンプ好き必見!スピンオフ作品試し読みキャンペーン
  • 【無料】『FAIRY TAIL』完結記念!ドラゴン祭り
  • 【無料】年度末!新刊祭り!

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

最大10000pt! ブックストア年末セール開催中 閉じる