女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

修羅の刻 4巻 陸奥圓明流外伝

著作:川原正敏

価格: 400円+税32円

3.806

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

時は1876年、“陸奥”の名から逃れ、単身渡米した雷(あずま)。彼は、先住民たちから“弱虫”とまで呼ばれる男で……?

時は、1876年。彼の地・アメリカでは大陸横断鉄道が完成し、先住民は更に土地を奪われ、居留地に押し込められていた……。そのアメリカに“陸奥(むつ)”の名を捨て、1人渡った男がいた。男の名は、雷(あずま)。しかし、彼は先住民たちに“弱虫”と呼ばれていて……? 修羅の刻(とき)・アメリカ西部編堂々登場!!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(6件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    mkszk2015年5月29日

    雷のように正面からドラマを担った主人公って、シリーズを通して初めてなのではなかろうか。九十九は相手に技を出させてからぶちのめすマンだし、八雲は武蔵vs陸奥を書きたかっただけだし、出海は竜馬と新撰組の死に様を格好良く演出する舞台装置だし。

  • 4

    nasel2011年12月9日

    正伝である門を読まずに外伝全巻読みました。本編との繋がりなどは全くわかりませんが、歴史の陰に存在する陸奥の生き方に見せられました。
    個人的に好きなのは雷電編とこの西部開拓編。

  • 5

    egakosak2010年10月26日

    汚部屋を掃除していたらこの漫画が出てきてむさぼり読んだ。戦う理由が”強さを証明する”他の陸奥とは違いますよね、アズマは。「死ぬなよ」という約束を守り続けるニルチッイの健気さ。アメリカ西部編は傑作ですなぁ。あと修羅の門...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)川原正敏
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
修羅の刻 4巻 陸奥圓明流外伝
提供
開始日
2012年
8月17日
総ページ数 219ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約43MB
初版 1992年
掲載雑誌
/レーベル
月刊少年マガジン
出版社 講談社
カテゴリー 少年コミック
ジャンル アクション、冒険
  • 【無料】『ハイキュー!!』5周年&WJ本誌表紙巻頭カラー記念キャンペーン
  • 【無料】SF&宇宙漫画特集!!11作品無料試し読みキャンペーン
  • 【無料】マガスポ 春爛漫!マガジン部活マンガ特集!

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる