女子コミ!

ブックストアトップ 

コミック 

女性コミック 

最果てアーケード 1巻

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

最果てアーケード 1巻

著作:有永イネ

原作:

価格: 500円+税40円

3.8012

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

小川洋子の新作は、初の漫画原作! 新鋭・有永イネとのコンビで、「死」にやさしく寄り添うアーケードを描いた感動作!!

ここは、生と死が行き交う奇跡のアーケード。ここは“人生の終わりのはじまり”。世界で一番密やかなアーケードには、ひと癖ある店主たちが軒を連ねる。そして、彼らを見守る大家の「わたし」は、今日もお客様をお出迎え。でも、なぜだかお客様は皆、「死」のにおいが。その理由はアーケードに……!? ――世界の果てに希望があった! 小川洋子、初の漫画原作書き下ろし! 噂の新星・有永イネとのコンビで登場!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

最果てアーケード 2巻          

最果てアーケード 2巻

         
           

レビュー・感想

総合 3.80(12件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 5

    ぐう聖ペンギン2017年4月21日

    小川洋子氏原作の漫画。小説も出ており、内容は概ね同じ。
    ただ、漫画では小説でぼかしていた所をはっきりと描いているので、両方読むとしたら先に小説を読むのがお勧めです。

  • 4

    takanatsu2012年10月23日

    やっぱりこの物語が大好きだなぁ。
    漫画になっても好きだ。

    レース屋さんのイメージがかなり変わった。こんなに可愛い人だったのかぁ。
    他の人達も小説を読んで想像していたイメージと比較すると、皆さん総じて若い印象。

    全文表示
  • 0 ネタバレ

    suzuriko2012年9月13日

    アーケードには「死んだ生き物のレース屋」「義眼屋」「輪っか屋」…いろんなお店がある。
    そこは生と死が密接なアーケードなのかな、と思った。

    もうね、1つ1つのお話が大切な誰かにもらった宝石みたいで、ずっと見て...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)小川洋子/有永イネ
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
最果てアーケード 1巻
提供
開始日
2012年
6月29日
総ページ数 170ページ
立ち読み
ページ数
51ページ
ファイル
容量
約44MB
初版 2012年
掲載雑誌
/レーベル
BE・LOVE
出版社 講談社
カテゴリー 女性コミック
ジャンル ファンタジー
  • 【5/26更新】今週のオススメ新刊!
  • 【無料】追悼・津雲むつみ特集
  • 【無料】モバフラ新刊配信キャンペーン!!「あきら先生は誰にも言えない」などモバフラ作品が今だけ無料!

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる