お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

激昂がんぼ 2巻

著作:東風孝広

原作:

価格: 500円+税40円

3.503

プレミアム会員なら最大50倍

総務省vs.国交省。若きキャリアの対決! 窮地の二宮は神崎と手を組むが……!? 港湾プロジェクト戦争、終幕へ!

総務省から出向しているキャリア官僚・二宮(にのみや)に、中央省庁でおきたトラブルがまわってきた。広島で行われる予定の港湾整備を潰すことが、二宮に与えられたミッション。だが、国交省から出向している寺本(てらもと)が二宮の前に立ちはだかる。窮地に追い詰められた二宮が活路を見出したのは、裏の世界で暗躍するフィクサー・神崎(かんざき)だった…!! ――交渉は喧嘩だ!! 港湾プロジェクト決着! 地方の戦いが、国の未来を作る!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.50(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    れもん2011年2月20日

    二宮対寺本。
    手を組んだ神崎と二宮・・・
    敵の敵は味方。
    港湾プロジェクト戦争、ついに終幕へと進む!
    (本書カバーより引用)

    ※ちょいとネタバレ気味です。ご了承を!

    やっと出ました、第2巻...

    全文表示
  • 4

    gmind2011年1月19日

    行政や政治を舞台にしているのがなんとも面白い。
    地方に公共事業をおりてくるとそれに反対するグループをつくることで知名度をあげていく議員、その逆の議員などが暗躍する。

    2話は派閥争いをする議員の対決。
    表の行動と裏の...

    全文表示
  • 3

    柊龍司2010年10月28日

    一流大学自慢でも広島に来る人は左遷された人だからっていうのは、広島人としてどうかと思うけど、中央集権では当然なんだろうなぁ。議員になった金子が後半どう巻き返すかと思っていたら、あっさり裏の顔の部分で解決というのは作者のネタが尽きたのか微妙な...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)田島隆/東風孝広
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
激昂がんぼ 2巻
提供
開始日
2012年
5月11日
総ページ数 185ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約63MB
初版 2010年
掲載雑誌
/レーベル
イブニング
出版社 講談社
カテゴリー 青年コミック
ジャンル 職業、業界
  • 【無料】アニメ絶好調!『潔癖男子!青山くん』無料試し読みキャンペーン
  • 【無料】オススメせずにはいられない!書店員の激推し作品 第3弾
  • 全巻イッキ読み!コミックキャンペーン 第1弾

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

超絶エンタメ祭 Yahoo!プレミアム会員ならポイント50倍 閉じる