ブックストアトップ 

コミック 

青年コミック 

レッド 1969~1972 2巻

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

レッド 1969~1972 2巻

著作:山本直樹

価格: 500円+税40円

3.205

プレミアム会員なら最大50倍

ついに銃を奪取した革命者連盟と、銀行強盗に成功した赤色軍。それぞれの逃避行の中には普通の青春があった……。

ついに銃砲店から銃を奪取した革命者連盟だったが、それ故に権力からの追及は厳しさを増す。来るべき闘争のため彼らが辿り着いた潜伏地は厳寒の北海道だった。一方、赤色軍の岩木(いわき)たちは闘争資金強奪作戦・通称『G作戦』を成功させるが、同時に全国に指名手配されてしまう。それぞれ緊張を強いられる状況での逃避行だったが、そこにはごく普通の青春があった。決して特別ではない若者たち。彼らの欲しかった未来とは何だったのか?

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.20(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    ヨゴロウザ2016年1月8日

    作者はこの漫画を描いている時、夢に死者達が出てきてきちんと会話したか。

    絶対してねえ。

    その一点でこの作品は駄目だと僭越ながら思いました。

    ただし、この作者が他の作品で見せるような想像力の豊かさを放...

    全文表示
  • 4

    tarazirushi2013年10月3日

    1969年の安田講堂が陥落し、全共闘運動は衰退していく。
    そんな中、活動を過激化させていく革命者連盟は、赤色軍と協力関係を築き武装闘争を続けていこうとするが……。

    連合赤軍の事件を山本直樹が漫...

    全文表示
  • 4 ネタバレ

    daseinred2012年9月14日

    「1」を読んだあとにも書いたと思いますが。
    真面目な顔をしたギャグマンガかと思ってしまうほどでした。
    なんでみんな立ち止まらなかったのだろう。なんで真面目な顔をしてあんな滑稽なことをしてしまったのだろう。
    漫画で書かれてい...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)山本直樹
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
レッド 1969~1972 2巻
提供
開始日
2012年
4月27日
総ページ数 207ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約47MB
初版 2008年
掲載雑誌
/レーベル
イブニング
出版社 講談社
カテゴリー 青年コミック
ジャンル 歴史、時代劇
  • 【無料】人間じゃない夏祭り
  • 【無料】『SとM エクスタシー』完結記念 村生ミオフェア
  • 【無料】『信長のシェフ』最新刊配信記念フェア

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

超絶エンタメ祭 Yahoo!プレミアム会員ならポイント50倍 閉じる