女子コミ!

ブックストアトップ 

コミック 

青年コミック 

レッド 1969~1972 1巻

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

レッド 1969~1972 1巻

著作:山本直樹

価格: 500円+税40円

3.5035

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

革命者連盟と赤色軍。それぞれに日本を変えようと闘争していた若者たちの運命が、静かに交錯し始める。

革命を目指す若者達の青春群像劇。この物語の登場人物達は決して特別ではない――。物語の舞台は1969年から1972年にかけての日本。ごく普通の若者達が、矛盾に満ちた国家体制を打破するため、革命運動に身を投じていく。それは、正しいことのはずだった……。激動の学生運動の行き着く先とはどこなのか!? 全ての世代に捧げる、若き革命家達の青春群像劇。雑誌収録時から全ページにわたり、加筆修正した完全版!!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.50(35件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    ホトケ2014年8月16日

    日本赤軍についてよく知らないので読んでみました。
    登場人物紹介で逮捕まであと000日とかカウント表示しているのが特徴。
    主義主張とは別に異性間でやることはきっちりやっているのも印象的。一見高度な主張と思わせつつもどうも子供じみて...

    全文表示
  • 3 ネタバレ

    aoneko442013年11月17日

    連合赤軍の誕生と瓦解を主題に書かれた群像劇。
    物語の中半くらいまでは繰り広げられる日常が丹念に描かれるが、そんな日常の合間に彼らは猟銃店襲撃や銀行強盗を行い、交番で拳銃奪取を目論んで射殺され、山に籠もり、同士を殺害していく。
    <...

    全文表示
  • 4

    tarazirushi2013年10月3日

    1969年の安田講堂が陥落し、全共闘運動は衰退していく。
    そんな中、活動を過激化させていく革命者連盟は、赤色軍と協力関係を築き武装闘争を続けていこうとするが……。

    連合赤軍の事件を山本直樹が漫...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)山本直樹
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
レッド 1969~1972 1巻
提供
開始日
2012年
4月27日
総ページ数 214ページ
立ち読み
ページ数
51ページ
ファイル
容量
約45MB
初版 2007年
掲載雑誌
/レーベル
イブニング
出版社 講談社
カテゴリー 青年コミック
ジャンル 歴史、時代劇
  • 【無料】泥沼不倫の名作「スマ倫な彼女たち」完結記念 無料&半額キャンペーン
  • 高浜寛フェア
  • 【無料】ノース・スターズ・ピクチャーズ 5月新刊発売記念キャンペーン

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる