お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

少年ノート 1巻 Days of Evanescence

著作:鎌谷悠希

価格: 500円+税40円

0円+税0円

3.9080

プレミアム会員なら最大50倍

『隠(なばり)の王』鎌谷悠希の最新作は、合唱群像! 「学校」という舞台で少年少女が紡ぎだす、失われゆく日々のハーモニー。

少年は、音の中で世界と語る――。『隠(なばり)の王』鎌谷悠希の新作は、合唱群像! 天使の歌声“ボーイソプラノ”を持つ少年・蒼井由多香(あおい・ゆたか)。音に対して繊細で感受性豊かな彼は、中学校入学と同時に合唱部に入部。ゆたかの声に触発されて、部員たちはコンクールの金賞を目指す――。「学校」という舞台で少年少女が紡ぎだす、失われゆく日々のハーモニー。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

複数巻セット

レビュー・感想

総合 3.90(80件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    yamazaki_pataco2016年12月6日

    全8巻読了。中学生の合唱話。凄い歌が聴こえる。気がする。美しくて隅々まで愛情あふれる丁寧な絵。どの子も可愛くて仕方がない、オッサン先生ですら。支柱は変声期の狭間で歌う天才少年ではあるけれど、それぞれの子の未来や成長過程の揺らぎも描いてて良か...

    全文表示
  • 0

    inchoshi2014年9月20日

    ・少年の纏う衣と喫茶の雰囲気と少年の歌声の作る世界が好きです。
    ・「いずれ失われていくものについて—」
    ・「彼が出ることで男子部員は集まるかも(中略)声変わり前の男子が興味を持ってくれる可能性は高くなる」
    ・ウ...

    全文表示
  • 4

    mieron2014年4月20日

    音に対して感受性が豊かすぎるほど豊かで、純粋な少年・ゆたかと、合唱部の面々の物語。
    まだゆたかが特別に歌が上手いということしか出てないけど、これから他のメンバーがどの程度か、とか出てくるのかなぁ。実力差でモヤモヤするとか今後ありそうで...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)鎌谷悠希
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
少年ノート 1巻 Days of Evanescence
提供
開始日
2012年
3月23日
総ページ数 222ページ
立ち読み
ページ数
31ページ
ファイル
容量
約53MB
初版 2011年
掲載雑誌
/レーベル
モーニング
出版社 講談社
カテゴリー 青年コミック
ジャンル 学園
  • 【無料】『信長のシェフ』最新刊配信記念フェア
  • 【無料】COMIC維新 禁じられた恋愛特集 人気3作品1巻無料
  • 「乙嫁語り」「ダンジョン飯」がお得!HARTAフェア

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

超絶エンタメ祭 Yahoo!プレミアム会員ならポイント50倍 閉じる