お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

チェーザレ 8巻 破壊の創造者

価格: 500円+税40円

4.3021

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

「なんということだ」「この半島の要ともいえる支柱が、今まさに倒れようとしているのか」――1492年。チェーザレは本国スペインの歴史的勝利・レコンキスタの終結を祝うため花の都フィレンツェへと向かう。だが真の目的は、ロレンツォ・デ・メディチと彼の弟殺害の容疑者ラファエーレ・リアーリオとの同盟を成立させること。メディチ家を襲った悲劇から14年。かつての因縁が選ぶのは新たな平和か、混迷か? ルネッサンス史上最大のミステリー・パッツィ家の陰謀事件の真実を描き出す。500年間隠され続けた真の黒幕とは……。

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 4.30(21件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    芽衣2016年11月23日

    もう内容にはついていけていない(笑)
    難しい。

    この巻から、ストーリーを追うのは諦めちゃった。
    でもキャラは面白いため、そういうところだけを読んでいる。
    複雑だなー、昔のヨーロッパ。
    またチャレンジはし...

    全文表示
  • 5

    dai-42016年8月27日

    ヨーロッパ史に疎く、ローマ帝国関連も殆ど知らない訳ですが、勉強も兼ねて、楽しく読んでおります。絵も綺麗で描き込み具合も半端なく、素晴らしいと思います。順調に思えた将来に、暗雲立ち込めそうな気配が濃厚ですが、さてこれからの運命やいかに、ってと...

    全文表示
  • 5

    放浪金魚2016年1月23日

    第8巻。レコンキスタ終結の祝祭、パッツィ家の陰謀事件(回想)、教皇庁とナポリの同盟復活の兆し。

    ミラノ・ナポリ・フィレンツェ間の三国同盟によって長らく教皇を牽制してきましたが、その支柱を担ってきたロレンツォの不調によってその基...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)惣領冬実
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
チェーザレ 8巻 破壊の創造者
提供
開始日
2011年
12月16日
総ページ数 238ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約80MB
初版 2010年
掲載雑誌
/レーベル
モーニング
出版社 講談社
カテゴリー 青年コミック
ジャンル 歴史、時代劇
  • 新刊配信記念 ダーク&エロスの人気作1巻半額!
  • 【無料】ダークヒーロー&コスプレ ハロウィン特集
  • ハロウィン記念 ナックルズtheBESTフェア

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる