女子コミ!

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

リンガフランカ

著作:滝沢麻耶

価格: 500円+税40円

3.809

Tポイント進呈! プレミアム会員なら2倍!!

Tポイントでもご購入できます! 登録はこちら

お買い物の前に3,000ポイントゲット!

笑か、死か。ボクたちにはもう、『笑い』しか残されていなかった――。 代々続く落語家の家系で長男に生まれながらも、売れないお笑い芸人をやっていた笑太(しょうた)。ある日突然、父が自殺してしまう。ショックと自己否定の意識に苛(さいな)まれ、逃げ出した先のファミレスで出会った男・岸部にいきなり連れて行かれた所はお笑いバトルの会場だった……。若手お笑い芸人“笑太と岸部”の出会いからコンビ結成までを描いた青春新喜劇!! 「オレと一緒に、飛ぼう」

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

レビュー・感想

総合 3.80(9件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    緑茶2016年2月8日

    大筋は良い。構成も1巻で上手く起承転結描けててすっきり。でも1シーン1シーンが薄い。作中で主人公の笑太を”お寒いお方”と呼ぶシーンがあるが、この作者がそれに当たる。面白いことを言って観客がドッと沸く、そのシーンを描く...

    全文表示
  • 5

    kktthh2014年1月19日

    それぞれに業を抱えた芸人二人が出会い、コンビを結成し、お互いをもう半分だと認めるまで。才能と葛藤というテーマがすごく好きなので、ツボど真ん中だった。岸部の「俺を助けろ」がすべてを象徴していて、好きなシーンです。

  • 3

    深川夏眠2013年2月18日

    鹿島麻耶氏が旧ペンネームで発表していたコメディ漫画。
    タイトルは Lingua franca=「共通語」の意で、
    漫才の大会で勝ち上がっていく即席・無名のコンビに付いた名前。
    ぶっきらぼうな天才肌と、
    人柄はいいけれ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)滝沢麻耶
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
リンガフランカ
提供
開始日
2011年
11月1日
総ページ数 193ページ
立ち読み
ページ数
51ページ
ファイル
容量
約48MB
初版 2005年
掲載雑誌
/レーベル
アフタヌーン
出版社 講談社
カテゴリー 青年コミック
ジャンル ギャグ、コメディー
  • ヤングエース7周年記念 「エヴァンゲリオン」一気読みフェア
  • 【無料】「白衣のカノジョ」完結記念キャンペーン
  • 【無料】モバイルメディアリサーチ バレたら即エッチ!

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる