お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

地雷震 19巻

著作:高橋ツトム

価格: 500円+税40円

4.004

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

殺し屋・天海(あまみ)ケイは、心臓の移植手術を受けてから嗜好(しこう)が変わり、毎晩夢に出てくる見知らぬ“アツコ”という女と“男”のことに悩まされていた。そんなとき、医師から「提供者の記憶が臓器を介して影響を与える」という症例があることを聞かされた天海は、“アツコ(心臓)”が“成田敦子”であり、“男”が“飯田響也”だということを調べ上げ、自分の中の「敦子の記憶」を摘み取り「自分の記憶」に書き換えるために動きだす……!!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

複数巻セット

レビュー・感想

総合 4.00(4件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 3

    こ げ つ2013年1月19日

    久々に読みたくなって掘り出してきたので登録。
    しかし,最期の最後まで救われない……。あれは飯田の哀しみだったのだろうか?
    今頃になって,ようやく表紙が18巻と対になっていたことに気付いた。

  • 0

    アマリ?2012年6月17日

    全巻読み
    飯田さんかっこよすぎるww
    始めは暗くてすぐ人を殺す人かと思ったけど、全くブレない人間。

    相沢さんめっちゃくちゃ美人。
    旦那さん亡くなってしまったけど、やっぱり飯田さんとくっついて欲しいという個人的...

    全文表示
  • 4

    abayo22008年5月5日

    生きてる人間ってのは必ず影ができる
    それはソイツが生きている証明だしその人間を映し出す鏡だ
    だけどな 人それぞれ影の色は違う
    赤いヤツもいれば 青いヤツもいる
    オレは人間を見る時必ず影を見る
    犯罪者の影は&he...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)高橋ツトム
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
地雷震 19巻
提供
開始日
2011年
11月1日
総ページ数 199ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約57MB
初版 2000年
掲載雑誌
/レーベル
アフタヌーン
出版社 講談社
カテゴリー 青年コミック
ジャンル ミステリー、サスペンス
  • 【無料】金田一蓮十郎先生新刊 9月度新刊発売キャンペーン
  • 【無料】『群青戦記』第一部完結巻配信記念試し読み!
  • 【無料】『酩酊!怪獣酒場』無料&割引フェア

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる