お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ジパング 15巻

価格: 500円+税40円

3.503

プレミアム会員なら最大50倍

「みらい」、決裂!! 「この戦争に積極的に参加する」……菊池の考えに賛同する乗員たちが、ついに行動を起こす。だが、角松と尾栗(おぐり)にも“切り札”があった――。かわぐちかいじが「沈黙の艦隊」を超えるスケールで描き出す、海と戦いの黙示録(もくしろく)!!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 3.50(3件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0

    のむ2014年2月2日

    作者かわぐちかいじが問いかける「日本人とは何か?」の答えが描かれた一冊。 軍を統べる者でありながら、兵理を超えた情の人の山本五十六。 自衛官から帝国軍人となり勝利を勝ち取ろうとする菊池雅行、自衛官として民主主義を貫き続ける角松洋介。その二人...

    全文表示
  • 3

    skydrive2013年9月17日

    マンションで読む。再読です。この漫画は、存在は知っていましたが読まなかった漫画です。でも、古本屋の閉店セールで購入して、一挙に読みました。読むと面白い。

  • 4

    りん2009年8月5日

    まあ、草加みたいに、人をコマみたいに動かしていくのは、好きではない(というか、その責任に耐えられない)のですが、角松と菊池の考え方で行くと、菊池の考え方の方がよく思えてきます。

    しかし、積極的な行動に出ると、すぐに弾薬がつきて...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)かわぐちかいじ
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ジパング 15巻
提供
開始日
2011年
11月1日
総ページ数 244ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約74MB
初版 2004年
掲載雑誌
/レーベル
モーニング
出版社 講談社
カテゴリー 青年コミック
ジャンル ロボット、SF
  • 「乙嫁語り」「ダンジョン飯」がお得!HARTAフェア
  • 【無料】人間じゃない夏祭り
  • 【無料】愛蔵版無料&100円キャンペーン

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

超絶エンタメ祭 Yahoo!プレミアム会員ならポイント50倍 閉じる