お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

へうげもの 1巻 TEA FOR UNIVERSE,TEA FOR LIFE. Hyouge Mono

著作:山田芳裕

価格: 500円+税40円

4.2098

Yahoo!プレミアム会員になると通常ポイント2倍+期間固定Tポイント3倍※!


※Yahoo!プレミアム会員になるとこちらの特典が受けられます。
※進呈するポイントは、期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外では利用できません。
※期間固定Tポイントの有効期間はポイント進呈日の翌々月末日までとなります。

群雄割拠、下克上の戦国時代。立身出世を目指しながら、茶の湯と物欲に魂を奪われた男がいた。織田信長(おだのぶなが)の家臣・古田左介(ふるたさすけ)。天才・信長から壮大な世界性を、茶聖・千宗易(せんのそうえき=利休)から深遠な精神性を学び、「へうげもの」への道をひた走る。生か死か。武か数奇か。それが問題だ!!

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 4.20(98件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 0 ネタバレ

    masaki05122016年3月26日

     大名物(おおめいぶつ)平グモの茶釜(地をはうような異形が蜘蛛に似ていると命名された)なんとなまめかしい黒がねの地肌なんと「のぺえっ」とした異形の、いや「どぺえっ」か!山上宗二が「良くない」と評したそう。
     三本杉の波紋。業物(わざも...

    全文表示
  • 3

    ホトケ2015年12月22日

    不機嫌な信長の笑いを取れるぐらいな、数寄者が辿る戦国時代。織部焼ぐらいしか知らなかったので興味深い。
    肝臓を悪くしたようなドス黒い秀吉の面構えが良い。

  • 4

    rerer2015年2月28日

    昔立ち読みはしてたものの買ったことはなかったんだけどブックウォーカーで無料だったので読んでみた。
    やっぱけっこう面白いんだよなあ。歴史をまた違った角度で見る面白さというか。陶器好きが高じて活躍していく話っていうのは、今のなろう系の俺つ...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)山田芳裕
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
へうげもの 1巻 TEA FOR UNIVERSE,TEA FOR LIFE. Hyouge Mono
提供
開始日
2011年
11月1日
総ページ数 225ページ
立ち読み
ページ数
51ページ
ファイル
容量
約76MB
初版 2005年
掲載雑誌
/レーベル
モーニング
出版社 講談社
カテゴリー 青年コミック
ジャンル 歴史、時代劇
  • 【無料】【冬電書】こんな恋愛あり!?神シチュエーションマンガ特集 vol.2
  • 【無料】【冬電書】裏社会・アングラ特集
  • 「ガールズ&パンツァー最終章」劇場公開記念フェア

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

最大10000pt! ブックストア年末セール開催中 閉じる