お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

ドラゴンヘッド 9巻

著作:望月峯太郎

価格: 500円+税40円

4.205

Yahoo!プレミアム会員になるとポイント5倍!

でも僕は東京に帰ってきた。東京に――。原因不明の大異変の真っただ中で、“生き残り”仲間の同級生・アコや脱走自衛官・仁村とはぐれてしまったテル。体力の限界や孤独の恐怖と闘いながら、ようやく家族の待つゴールの地、東京に倒れこむ!! しかし、その目に映るものは、生存者の気配なき瓦礫(がれき)の山のみである……。地下鉄の入り口から「人の声」を探り当てたテルは、首都の地底深くに秘められたおそるべき「秘密」に接近するのだが……!?!?

対応デバイス:
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

本作品はお客様がご利用されている 環境には対応しておりません。

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※購入済み商品はカートに追加されません。

レビュー・感想

総合 4.20(5件) ブクログ

すべてのレビュー

  • 4

    ざじ2015年2月5日

    中毒になってしまうほど楽なものはない、と思い知らされる。この作品は「恐怖」をテーマにしてあるが、中毒になる元になるものは日常生活のどこにでも安易に転がっている。目を逸らしたり見ない振りした時、自分の中に罪悪感に似たものがチラリとでもあるのな...

    全文表示
  • 5

    jealousguy19742012年8月15日

    ここまで(9巻)はほぼ完璧ですよ。当時は、自分たちの世代の漂流教室だ!って興奮してたのを覚えてます。8巻の終わりでようやく東京に帰還!プロローグが終わりここから新しい展開が始まると期待に胸膨らませるも、次の10巻でさっさと終わってしまうとい...

    全文表示
  • 3 ネタバレ

    なべちゃん2012年2月3日

    東京に辿り着いたテル。
    さらに、地下鉄のさらに奥の施設で、テルが目にし、耳にした真実。
    「地下の王国」で、ソファに座るおっさんが、あまりにも普通のおっさん・・・
    普通過ぎて、それが逆に怖かった・・・
     
    「恐怖...

    全文表示

次の5件を見る

ネタバレなしのレビュー

次の5件を見る

  • (c)望月峯太郎
  • ※作品により、電子書籍と紙の書籍とでは内容が違う場合がございます。
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムのアイコンがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
ドラゴンヘッド 9巻
提供
開始日
2011年
11月1日
総ページ数 228ページ
立ち読み
ページ数
15ページ
ファイル
容量
約89MB
初版 1999年
掲載雑誌
/レーベル
ヤングマガジン
出版社 講談社
カテゴリー 青年コミック
ジャンル ミステリー、サスペンス
  • リュウコミックス 創刊11周年フェア 第1弾
  • 【無料】秋の感謝祭リレー!第2弾 急展開に面白さとまらない!バトルコミック
  • 【無料】金田一蓮十郎先生新刊 9月度新刊発売キャンペーン

▲ページトップへ

タイプを選び、表示されたソースを貼りつけてください。

閉じる

対象タイトル1000円ごとに200ポイントプレゼントキャンペーン開催中! 2017年度上半期おすすめタイトルをまとめてチェック! 閉じる