ブックストアトップ 

志茂田景樹 作品一覧

お客様のご利用環境では、書籍を閲覧するための専用ビューアーをご利用になれません。

必要な動作環境はこちら

志茂田景樹 作品一覧

1~50件目 / 約71

  • 並び方:
  • 件数:
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 神武軍団、疾風戦国大戦 (上)  志茂田景樹
  • 神武軍団、疾風戦国大戦 (上)
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 700円+税56円
  • 提供開始日:2013年12月27日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 戦国時代を舞台にした歴史シミュレーション巨編!

     永禄三年(一五六〇)五月、群雄割拠の乱背に時空を超えて突如出現した古代の将・神武の軍団。桶狭間の戦いで信長に敗れた今川義元の本拠・駿府を落とした神武は、駿河に日本国(ひのもとこく)を建国、天下統一を決意した……。

     北条、武田、上杉、そして織田信長……勇猛なる諸将を相手に、神武軍団はいかに戦国制覇の野望を達成するのか!?

    ●志茂田景樹(しもだ・かげき)
    静岡県生まれ。おひつじ座のA型。中央大学法学部卒。塾講師、新聞記者などを経て、1976年秋に『やっとこ探偵』で第二七回小説現代新人賞を、1980年には『黄色い牙』で第八三回直木賞を受賞。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 黄色い牙  志茂田景樹
  • 黄色い牙
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2017年06月16日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 第83回直木賞受賞作品

     直木賞受賞の不朽の名作、待望のリニューアル。
     家族の絆、人間と動物の熱い交流。失われた価値を求めて今、圧倒的な注目を集める話題作がついに電子書籍で復刊!

     秋田山中で狩猟によって生活しているマタギの社会を迫真力に富んだ筆致で描いている。
     マタギの頭領をシカリというが、主人公のシカリ・佐藤継憲の目を通して、近代化に向かう日本社会のなかでしだいに滅びに向かうマタギ社会の悲哀が伝わってくる。大自然と動物、動物と人間とのかかわりも巧みに描写されているが、とくに主人公と、その宿怨の敵である巨大なツキノワグマの鬼黒との決闘シーンは手に汗を握らせられる。
     スケールの大きい動物小説として、文句なしの傑作。現代の乱脈な自然開発、環境汚染に警鐘を鳴らしている側面もあり、心おこしが叫ばれる今、再び脚光を浴びている。

    ●志茂田景樹(しもだ・かげき)
    静岡県生まれ。おひつじ座のA型。中央大学法学部卒。塾講師、新聞記者などを経て、1976年秋に『やっとこ探偵』で第二七回小説現代新人賞を、1980年には『黄色い牙』で第八三回直木賞を受賞。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 警視庁くのいち特殺隊1 汚れなき殺戮  志茂田景樹
  • 警視庁くのいち特殺隊1 汚れなき殺戮
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2015年05月01日
  • カテゴリー:
    文芸
  • くのいちの忍び装束に身を包んだ美貌の女忍者が巨悪に鉄槌を下す! 朝霧キララ、村雨カノン、淡雪リカ、夕雲シオリ。彼女たちは、戸隠流古法が伝える忍法を再現し、秘密裏に捜査して秘密裏に巨悪に鉄槌を下す「くのいち特殺隊」のメンバーである。 警視総監の特命で捜査に入った朝霧キララは、次々と資産家を籠絡してその財産を奪っていく吸血後妻魔・小手川喜代の素性を洗っていた。やがてその背後に、謎めいた資産管理会社の存在が浮かび上がってきて…。 直木賞作家・志茂田景樹の電子書籍限定、初公開版エンターテインメント作品。●志茂田景樹(しもだ・かげき)静岡県生まれ。おひつじ座のA型。中央大学法学部卒。塾講師、新聞記者などを経て、1976年秋に『やっとこ探偵』で第二七回小説現代新人賞を、1980年には『黄色い牙』で第八三回直木賞を受賞。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 孔明の艦隊(1)  志茂田景樹
  • 孔明の艦隊(1)
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 500円+税40円
  • 提供開始日:2014年04月18日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 「余は諸葛孔明である。現代の魏、アメリカを討つため、我が知恵を貸す」ミッドウェー海戦で大敗北を喫した連合艦隊司令長官・山本五十六は、失意の底で幽鬼のごとき声を聞く。別人のごとく変化した長官は全艦反転を命じ、アメリカ太平洋艦隊を叩く! 歴史の熱きロマンを描く究極のシミュレーション戦記。(講談社文庫)
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 志茂田式ぐるぐるフィットネス 魅せるカラダ、魅せる心の作り方  志茂田景樹
  • 志茂田式ぐるぐるフィットネス 魅せるカラダ、魅せる心の作り方
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 1,050円+税84円
  • 提供開始日:2013年11月08日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 史上初の、直木賞作家による完全オリジナル・フィットネス本。自信も体力も喪失気味の中高年世代が必ず回春できる「人に見せたくなるカラダの作り方」を73歳の人気作家がもろ肌脱いで伝授します。■魅せるカラダを作る「志茂田式フィットネス」■魅せるカラダをみがく「志茂田式生活術」■魅せる心を鍛える「パッション人生相談」の3方向から、あなたの人生に革命を起こします。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • サラリーマン裏太閤記  志茂田景樹
  • サラリーマン裏太閤記
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 500円+税40円
  • 提供開始日:2014年04月18日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 金富秀吉は大企業に勤める32歳。仕事に対する意欲はゼロ。独身寮の部屋にはクモの巣がはっているという、なさけない若年窓際族だ。けれど、5時を過ぎると別人に変身! 社内一の美女夏川ネネを相棒にサラリーマンの裏社会に潜む悪と対決するヒーローになって大活躍! 胸のすく痛快アクション小説。(講談社文庫)
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 南海の首領クニマツ  志茂田景樹
  • 南海の首領クニマツ
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 700円+税56円
  • 提供開始日:2014年04月18日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 大坂夏の陣後に首を刎(は)ねられたはずの秀頼の遺児・国松は、天草の大矢野島に逃れ、鎖国へと向かう徳川幕府を尻目に、交易の盛んな南海を縦横無尽に駆けめぐっていた。たまたま山田長政の子息を海賊船団から救い、高山右近が豊家再興のために秘かに持ち出した財宝の存在を知ってアユタヤへ。(講談社文庫)
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 新黙示録 北辰の秘宝  志茂田景樹
  • 新黙示録 北辰の秘宝
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2013年12月27日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 黄金の埋蔵地をめぐって闇の死闘が始まる!

     横浜と神戸で華僑の大物二人が殺され、時を同じくして平凡な主婦が二人蒸発した。
     蒸発人の調査を依頼された弁護士・加西浩一は手がかりを求め、九州国東(くにさき)半島へ飛ぶ。
     そこで加西は、秘宝探しのグループに出会い、謎の詩篇を見せられる。詩篇に隠されている国東の寺院を解明すると、一つの星座が浮かび上がり、黄金の埋蔵地がわかった。
     その秘宝と華僑殺人、蒸発妻は一筋の糸でつながっていた……。

     呪術を操る怪人・東王子善鬼、全身が毛に覆われた獣人・熊王など、登場するキャラクターも個性的。スケールの大きいエンターテインメント作品である。

    ●志茂田景樹(しもだ・かげき)
    静岡県生まれ。おひつじ座のA型。中央大学法学部卒。塾講師、新聞記者などを経て、1976年秋に『やっとこ探偵』で第二七回小説現代新人賞を、1980年には『黄色い牙』で第八三回直木賞を受賞。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 大逆説!西南戦争 西郷隆盛、九州王国を樹立す  志茂田景樹
  • 大逆説!西南戦争 西郷隆盛、九州王国を樹立す
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 500円+税40円
  • 提供開始日:2013年12月12日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 1877年に起こった西南戦争。西郷軍は9月24日の明治政府軍の総攻撃で潰滅、隆盛も自刃して果てた……。だが、西郷は生きていた! 身代わりになった影武者のおかげで開聞岳(かいもんだけ)まで逃れた西郷は、残党を結集させ、鹿児島奪還を目指し、海と陸からの総攻撃で再び政府軍に挑んだ! 壮大なスケールで歴史のif(イフ)に挑戦した歴史スペクタクル小説、ついに文庫化!
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 裏切りの報酬  志茂田景樹
  • 裏切りの報酬
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 400円+税32円
  • 提供開始日:2013年12月05日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 権謀術数のかぎりをつくして、政財界に確固たる地位を築く大矢勇二。首相すらも失脚させてしまう彼の勢いは、とどまるところを知らない。だが、大矢に自らの地位を追われた男たちがついに、「目には目を、歯には歯を」とばかりに反撃を開始した!! さすがの大矢も、寝首をかかれてはたまらない……。どん底から頂点をめざして成り上がった男が見たものは……。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • それゆけ孔雀警視  志茂田景樹
  • それゆけ孔雀警視
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 600円+税48円
  • 提供開始日:2013年11月21日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 警視庁の扇野笙子、愛称・孔雀警視は、若いころのオードリー・ヘップバーンに似た美人で、おまけにセックス好き。年下の恋人・天田浩志とアバンチュール旅行中、幼児誘拐事件、大学教授爆殺事件に巻き込まれた。犯人に手玉にとられた笙子は、あるときはホスト・クラブへ、あるときはソープ嬢になりすまして反撃開始! 大好評「孔雀警視シリーズ」第1弾!
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 鉄道警察隊へ行け! 孔雀警視  志茂田景樹
  • 鉄道警察隊へ行け! 孔雀警視
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 500円+税40円
  • 提供開始日:2013年11月21日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 新生JR・二階建て新幹線の個室から乗客が消失! 鉄道警察隊(レイルウェイ・ポリス)へ出向した笙子の任務は、エイズの妊婦の護送だった。〃途中で必ず殺す〃の脅迫どおり、妊婦は忽然と消えたのだ……。捜査の相棒は、童貞の猪野巡査長。初々しくて、かわいくて、おいしそう。舞台は東京から尾道、因島へ。孔雀警視の名推理と大捕物。絶好調第8弾!
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 毒薬精神科医を追え! 孔雀警視  志茂田景樹
  • 毒薬精神科医を追え! 孔雀警視
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 400円+税32円
  • 提供開始日:2013年11月21日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 「満たされないわ。満たされないわ」すべてに恵まれていて、思う存分自由奔放に生きている孔雀警視が、突如、結婚願望におそわれた。すかさずつけ入ったのは、何やらいわくありげな精神科医。三人の妻が死ぬたびに、多額の保険金を受け取っていた男! しっかりしろ笙子!! 虎田警視監(トラカン)の命を受け、笙子の恋人ヒロシは初秋の北海道へ飛ぶ。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 誘拐犯をあばけ! 孔雀警視  志茂田景樹
  • 誘拐犯をあばけ! 孔雀警視
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 400円+税32円
  • 提供開始日:2013年11月21日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 虎田警視監(トラカン)は孔雀警視に極秘捜査を命じた。「おまん、この少女誘拐犯を三日以内にあばけ!」人形浄瑠璃の脚本の裏に書かれた脅迫状の謎を追って、扇野笙子は神戸、淡路島、鳴門へ。――いきなり若い女が殴り殺され、作家志望の美青年に嫌疑が……。こんなイイ男が犯人なわけないっ!
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 異端の傀儡  志茂田景樹
  • 異端の傀儡
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2015年05月02日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 歴史に埋もれたはずの悪魔的な軍事技術が現代に甦る! 敗色濃い日本を後に、一隻の潜水艦が盟邦ナチ・ドイツに向けて旅立った。 乗員は、陸軍特一養成部によって招集された四十余名の天才少年集団。が、第二次世界大戦は日・独の敗北に終わり、三十五年の歳月が経過した。 国連職員・加治繁は職を辞して日本に帰国し、流行作家鷲井の妻・久子と再会、ベッドを共にしたが、その時、失踪した夫の久之の行方を探すことを依頼された。これが米ソ二大国を震憾させる事件の発端となってしまう…。 旧日本軍の命令により特命を受けた少年兵たちのその後、そして恐るべき陰謀・Z計画とは? 長編伝奇推理小説。●志茂田景樹(しもだ・かげき)静岡県生まれ。おひつじ座のA型。中央大学法学部卒。塾講師、新聞記者などを経て、1976年秋に『やっとこ探偵』で第二七回小説現代新人賞を、1980年には『黄色い牙』で第八三回直木賞を受賞。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 怪盗とジゴロと孔雀警視~「孔雀警視」スペシャル~  志茂田景樹
  • 怪盗とジゴロと孔雀警視~「孔雀警視」スペシャル~
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 600円+税48円
  • 提供開始日:2015年04月24日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 孔雀警視・扇野笙子(おうぎのしょうこ)と、修道尼僧の畠山小町、人妻の柴又天子の3人が東海道へ旅に出た。警視庁最大の敵・怪盗三十面相(サーティフェイス)と、小町を妊娠させた松様ジゴロを追っての旅である。笙子は何度も怪盗を追いつめるが、巧みなラブ・テクニックに翻弄されっぱなし! 怪盗とジゴロと女三人が繰りひろげる東海道珍道中! 愛(セックス)と冒険がいっぱいの「孔雀シリーズ」スペシャル版。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 甦れ 孔雀警視  志茂田景樹
  • 甦れ 孔雀警視
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 500円+税40円
  • 提供開始日:2015年04月24日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 石油採掘(さいくつ)権を売りつける詐欺(さぎ)会社に潜入して、その全貌を暴(あば)くよう指令を受けた、孔雀警視こと扇野笙子(おうぎのしょうこ)。持ち前の美貌と、得意の語学を駆使(くし)して核心に迫ろうとするが、副社長が何者かに殺され、焼死体で発見される。どうやら詐欺会社の逆利用を企む顧客がいるらしいのだが……。捜査は進展せず、犠牲者は続出する。孔雀警視が挑む最大の難事件!
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 魔性の報酬  志茂田景樹
  • 魔性の報酬
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 400円+税32円
  • 提供開始日:2014年10月31日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 新婚家庭に何者かが侵入し、息子を惨殺、美貌の妻は拉致された。東京地検のエリート検事川畑鋭介は、復讐を決意、職を捨てて敵を追うが……。立ちはだかる謎の組織。鋭介は一味の中国人女性・林青蘭を捕らえ、自白させるために犯す――。日米韓の先端技術を盗み、他国へ売る秘密組織、それを阻止する財界の熾烈な戦い。鋭介が地獄から得た報酬は……!?
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • サラリーマン裏新撰組  志茂田景樹
  • サラリーマン裏新撰組
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 500円+税40円
  • 提供開始日:2014年04月18日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 史上最強のセールス軍団の猛営業が始まった関西地区では弱いポポロビールが一大セールスをかけることになった。サバイバルゲームのようなオーディションを勝残った108人が何でもありの猛セールスを開始。(講談社文庫)
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • サラリーマン裏忠臣蔵  志茂田景樹
  • サラリーマン裏忠臣蔵
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 500円+税40円
  • 提供開始日:2014年04月18日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 現代の忠臣たちの暗躍劇。あまりに酷い吉良・日本中央銀行名誉頭取の仕打ちに、地方銀行トップクラスの浅野銀行頭取が切りつけた。浅野銀行を潰されてなるものか! 胸のすく現代版忠臣蔵。(講談社文庫)
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 真・甲陽軍鑑 武田信玄の秘密  志茂田景樹
  • 真・甲陽軍鑑 武田信玄の秘密
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 500円+税40円
  • 提供開始日:2014年04月18日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 直木賞作家が書き下ろす、新境地の時代小説。名将・武田信玄に重用され、武田四名臣の1人に数えられた高坂弾正忠昌信。美童の頃から仕え始め、宿老として息を引き取るまで武田家に人生を捧げた高坂が、今まで守り通してきた信玄の恐るべき秘密をここに明かす――エンターテインメントの巨匠が満を持して放つ、異形の新戦国時代小説。<文庫書下ろし>(講談社文庫)
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 大三國志(上)  志茂田景樹
  • 大三國志(上)
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 700円+税56円
  • 提供開始日:2014年04月18日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 「三国志」の、あの英雄たちが今、ここに活き活きと甦る! 諸葛孔明は奇門に通じた頭脳を駆使して新型投射兵器を作り上げ、関羽、張飛、趙雲は、腕力知力をもって戦場で大乱闘! 孔明の弟均は「八紘」の部隊を率いて飛びまわる。特殊部隊「八紘」の実体は! 英雄たちの胸のすく姿を描いた志茂田版三国志! (講談社文庫)
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 独眼竜政宗 最後の野望  志茂田景樹
  • 独眼竜政宗 最後の野望
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 600円+税48円
  • 提供開始日:2014年04月18日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 徳川憎し! 独眼竜政宗がみた夢とは!? 伊達政宗の忠臣片倉景綱の子・小十郎が語る、政宗の野望。遣欧使節に託された打倒徳川へ密命。直木賞作家が書き下ろす迫力と興奮のエンターテイメント時代小説。(講談社文庫)
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 破魔神紀(1) 狂乱の巻  志茂田景樹
  • 破魔神紀(1) 狂乱の巻
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 500円+税40円
  • 提供開始日:2014年04月18日
  • カテゴリー:
    文芸
  • ハルマゲドン後の新世界、若き英雄の物語。核戦争で前人類が滅び、一部残った先端科学と野生の原始生活が混在する日本で、三大勢力が競っている。百鬼夜行の戦いの中で、英傑、美剣士華光の冒険が始った。(講談社文庫)
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 異端の血族  志茂田景樹
  • 異端の血族
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2014年01月10日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 日本とスリランカに残る、共通した宗教儀式とその暗号とは? 天照(あまてらす)神話の原型をもとめてインドに渡った中藤麻理子が、謎の手紙を残し、何者かに暴行・惨殺された。唯一の手掛かりは手紙に記された“燃える火”と“古代忍冬唐草文様の秘密”であった。 事件の真相を必死に追う加持伴彦の前に、忽然と現れる拝火教集団、そしてCIA、KGBの不気味な影……。死の瞬間、彼女は何を見、何を知ったのか? 欲望渦巻く国際政治の謀略に、引きずりこまれた拝火教徒の悲劇を描く、長編伝奇推理小説。●志茂田景樹(しもだ・かげき)静岡県生まれ。おひつじ座のA型。中央大学法学部卒。塾講師、新聞記者などを経て、1976年秋に『やっとこ探偵』で第二七回小説現代新人賞を、1980年には『黄色い牙』で第八三回直木賞を受賞。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 異端の黒譜  志茂田景樹
  • 異端の黒譜
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2014年01月10日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 日本を浸食する奇怪な宗教団体とは?「たのむ。どんな事態が起ころうと警察には絶対しゃべるな!」 加奈絵理也(かなえりや)は、謎の言葉を遺して何者かに拉致された。 加奈の行方を必死に追う海部保(かいべたもつ)は、次々と起きる殺人事件に巻き込まれる。事件の背後に浮かび上がる謎のユダヤ人グループと秘密結社“飼魚留(しおる)”の暗闘は、激しさを増す。 日本の政財界に暗躍する“飼魚留(しおる)”とは何か? そして、真相に迫った海部の目前に、事件の鍵を握る美貌のピアニスト・柴崎瑶子(しばさきようこ)が現れた…。 ユダヤ民族の悲劇と栄光。日本各地に点在する新興宗教。そして、悲しい運命に翻弄される男女の恋を描いた、長編伝奇推理小説。●志茂田景樹(しもだ・かげき)静岡県生まれ。おひつじ座のA型。中央大学法学部卒。塾講師、新聞記者などを経て、1976年秋に『やっとこ探偵』で第二七回小説現代新人賞を、1980年には『黄色い牙』で第八三回直木賞を受賞。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 月光の大死角  志茂田景樹
  • 月光の大死角
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 350円+税28円
  • 提供開始日:2014年01月10日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 大観音像で起きた密室殺人事件の謎を追う! 高原に建てられた23メートル余の大観音。その開眼供養式前夜、観音像内で殺人が起きた。 殺されたのは、建立者の岩本大作。大作は秘書の香田やよいとともに内部に入り、彼女の目の前で刺殺されたのだ。 だが、奇怪なのはそれからだった。逃げのびたやよいの証言で警察は現場へ向かったが、死体はどこにもなく、血痕もない。しかも大観音入口には鍵がかかり、封印されたままだった……。大観音は、完璧な密室だったのだ! 密室殺人、死体消失の大トリックを展開する本格推理の力作。●志茂田景樹(しもだ・かげき)静岡県生まれ。おひつじ座のA型。中央大学法学部卒。塾講師、新聞記者などを経て、1976年秋に『やっとこ探偵』で第二七回小説現代新人賞を、1980年には『黄色い牙』で第八三回直木賞を受賞。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 青ざめた彷徨  志茂田景樹
  • 青ざめた彷徨
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2013年12月27日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 脱会したはずの宗教団体の影におびえる青年は…

    「きみは、岩下さんが自殺したことをどう思う?」
    「信心が弱かったからよ。御本尊様を信じきれなかったからよ。その一語につきるわ」
    「そこなんだよ、おれときみが決定的にちがうところは。もうきみとおれとは住む世界がちがうんだ」
     青年は、聖護道会に卑劣なやり方に嫌気がさしていた。強要と変わらぬ金の集め方をしたことを恥じ、悔いた。やがて脱会した青年は、逃げるように東京を離れる。職を転々としながら、多くの人と出会い成長していった彼は、作家としての道を選択するが…。

     実在する宗教団体をモデルにした『折伏鬼』関連作品、ついに復刊!
     あの衝撃的な問題作『折伏鬼』のアナザーストーリーともいえる、著者の青春時代を告白した異色長編小説。

    ●志茂田景樹(しもだ・かげき)
    静岡県生まれ。おひつじ座のA型。中央大学法学部卒。塾講師、新聞記者などを経て、1976年秋に『やっとこ探偵』で第二七回小説現代新人賞を、1980年には『黄色い牙』で第八三回直木賞を受賞。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 折伏鬼  志茂田景樹
  • 折伏鬼
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 350円+税28円
  • 提供開始日:2013年12月27日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 日本最大級の“あの”宗教団体の内幕を暴露!

     むりやり連れていかれた新興宗教団体の集会で、壇上の会長は中学一年のわたしに「いつか信心することになる」と予言し、哄笑した。十年の後、まさにわたしは巨大な組織の中にいた。が、数年の激しい活動の末、わたしを捉えたのは大きな疑惑であった。傷つき絶望して、わたしはそこを去った……。

     そのあまりに過激な内容のために長らく絶版、古書店ではプレミア価格がついていた、幻の作品『折伏鬼(シャクブクキ)』がついに電子書籍となって復刻!
     本書では、ある宗教団体に題材をした中篇小説「折伏鬼」を収録。主な固有名詞は変名となっている(山口利三郎、多田皓聖、河田大介、石原敏夫、中島晃助、聖護道会、聖道新聞、暁出版、前進党、小説・生命哲学など)。
     直木賞作家の自伝的青春小説。

    ●志茂田景樹(しもだ・かげき)
    静岡県生まれ。おひつじ座のA型。中央大学法学部卒。塾講師、新聞記者などを経て、1976年秋に『やっとこ探偵』で第二七回小説現代新人賞を、1980年には『黄色い牙』で第八三回直木賞を受賞。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 新折伏鬼の野望  志茂田景樹
  • 新折伏鬼の野望
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 350円+税28円
  • 提供開始日:2013年12月27日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 暴走する宗教団体を見つめる、主人公の思いは…

     そのあまりに過激な内容のために長らく絶版、古書店ではプレミア価格がついていた、幻の作品『折伏鬼(シャクブクキ)』。本書では、そこに収録されていた中篇「虚構の覇者」「会長の野望」を収録。

    ・「虚構の覇者」
     聖護道会が国立競技場で催す“新世紀の祭典”まで、あと一週間ほどだった。このセレモニー的要素の濃い大体育ショーに懸ける、会のとりわけ男女青年部の意気ごみには、まさに鬼気せまるものが感じられる。それは例年の体育祭とはちがう、ある思惑が働いているからだった……。

    ・「会長の野望」
     聖護道会の動静のなかでも、わたしは河田大介のそれに、執拗すぎるほどの関心を寄せて注目していた。というのは、わたしが脱会を決意するにいたった動機の大部分は、河田大介個人に対する不信の念で占められていたからで、それもただ単に不信の念というだけではかたづけることのできない底深いものであり、大げさに言えば河田を謗法者としてとらえていたのである……。

     ある宗教団体に題材をしており、主な固有名詞は変名となっている(山口利三郎、多田皓聖、河田大介、石原敏夫、中島晃助、聖護道会、聖道新聞、暁出版、前進党、小説・生命哲学など)。
     直木賞作家の自伝的青春小説。
     また、巻末には、新たに執筆した著者入魂の「あとがき」が収録されており、こちらにも注目したい。

    ●志茂田景樹(しもだ・かげき)
    静岡県生まれ。おひつじ座のA型。中央大学法学部卒。塾講師、新聞記者などを経て、1976年秋に『やっとこ探偵』で第二七回小説現代新人賞を、1980年には『黄色い牙』で第八三回直木賞を受賞。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 法城壊滅の日  志茂田景樹
  • 法城壊滅の日
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2013年12月27日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 聖護道会幹部たちの間で起きた醜い権力争いとは?

     最大勢力を誇る某宗教団体の記念すべき大祭の夜、何者かによって仕掛けられた時限爆弾で、死傷者百数十名の大惨事が勃発した。所轄の静岡県警F署に設置された特捜本部は、ただちに捜査を開始、真相究明に一大捜査陣をしいた。
     凄絶な内部抗争、敵対する宗教団体との軋轢、やがてそれは政治の世界にも波及していって…。

     実在する宗教団体をモデルにした『折伏鬼』関連作品、ついに復刊!
     人間の醜い権力欲と、復讐心の渦巻く新興宗教団体内部の相克を鋭くえぐった異色長編小説。

    ●志茂田景樹(しもだ・かげき)
    静岡県生まれ。おひつじ座のA型。中央大学法学部卒。塾講師、新聞記者などを経て、1976年秋に『やっとこ探偵』で第二七回小説現代新人賞を、1980年には『黄色い牙』で第八三回直木賞を受賞。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • やっとこ探偵  志茂田景樹
  • やっとこ探偵
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2013年12月27日
  • カテゴリー:
    文芸
  • インチキ探偵、生命保険調査員、ズッコケ塾教師…笑いと涙の6作品

     小説現代新人賞を受賞後、さまざまな作品を書いてきたが、どの作品のときも根に「やっとこ探偵」の持つ味を置いて書いたつもりである。伝奇ロマンという、まったく異なるジャンルに入っても、ぼくの本質は「やっとこ探偵」であり、その心がどこかに潜んでいる。
     先ごろ、直木賞に選ばれた「黄色い牙」にもそれは言えて、やはり「やっとこ探偵」の心がにじんでいる。
     ジャンルは異なっても、どの作品も輪廻の輪のなかにあり、たまたま、最初に触れた輪の部分が「やっとこ探偵」であったということかもしれない。
     表題作をはじめ、拙い作品ばかりだが、利き酒のつもりで読んでいただけたら、と思っている。(著者「あとがき」より)

     インチキ探偵、生命保険調査員、ズッコケ塾教師などなど、志茂田景樹の原風景を描く笑いと涙の6作品を収録。直木賞作家のデビュー作ともいえる短篇集が、ついに復刊!

    ・やっとこ探偵
    ・優しき鬼たち
    ・雑魚たちの塾
    ・哀しきトリオ
    ・河鹿鳴く夜は
    ・毒消し保険調査員

    ●志茂田景樹(しもだ・かげき)
    静岡県生まれ。おひつじ座のA型。中央大学法学部卒。塾講師、新聞記者などを経て、1976年秋に『やっとこ探偵』で第二七回小説現代新人賞を、1980年には『黄色い牙』で第八三回直木賞を受賞。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 羊群は地獄に堕ちる  志茂田景樹
  • 羊群は地獄に堕ちる
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2013年12月27日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 選挙の裏で蠢く、聖護道会による謀略の数々!

    「こんどの総選挙は前進党のヤマになるものなんだよ。なにがなんでもいまの議席を倍増しなければならない。倍増すれば広宣流布は倍も早くなる、と河田先生はおっしゃられたではないか。だからこそ、この戦いに参加し身を粉にすれば、大福運がつくんだろう。ケチくさいことはいうなよ」
    「それはわかってますが……」
     毎晩、仕事が終わると激烈な信心活動が待っていて、考える、などという時間はない。衆議院が解散になったのは、つい先日のことでも、小倉が信者になっている聖護道会は、もう半年も前から選挙態勢に突入している。気がついてみたら、信心活動は選挙活動に変わっていた。むろん、聖護道会を母胎とする前進党を応援するためのものだ。投票日が十二月二十七日と公示されてからは、それはまさに狂奔としか形容のないほど過酷なものになっている…。

     実在する宗教団体をモデルにした『折伏鬼』関連作品、ついに復刊!
     票集めに奔走する末端会員たちと、彼らを意のままに操る上層部。政教分離の原則を無視するかのような選挙戦とその舞台裏を暴いた異色長編小説。

    ●志茂田景樹(しもだ・かげき)
    静岡県生まれ。おひつじ座のA型。中央大学法学部卒。塾講師、新聞記者などを経て、1976年秋に『やっとこ探偵』で第二七回小説現代新人賞を、1980年には『黄色い牙』で第八三回直木賞を受賞。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 汚れた偶像  志茂田景樹
  • 汚れた偶像
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 450円+税36円
  • 提供開始日:2013年12月27日
  • カテゴリー:
    文芸
  • あらゆる手段を使って金あつめに狂奔する聖護道会員

    「まだ二百名近くも足らんじゃないか」
     大瀬副部長は唇の端をゆがめた。弱者をいたぶる嗜虐のたのしみさえ感じられるゆがめ方だった。
    「はっ、あと一日、死んだ気でがんばるつもりです」
    「つもり、だと」
     大瀬副部長は柔道選手のようなごっつい手で自分のひざ頭をたたいた。あぐらをかいているのは彼だけで、私たち総ブロック長はみな正座である。
    「聖護道会に、つもり、などというあやふやなことばはないっ!」
    「はっ、かならず百パーセント参加をなしとげます」
     二日間で全国約三千ヵ所の受付所に数百万人の人間が流れていき、数百億円の金を落としていく。人間の数といい、金額といい、人あつめ金あつめの規模、手段といい、まさに空前絶後の行事があすからはじまろうとしていた…。(「大寄進」より)

     実在する宗教団体をモデルにした『折伏鬼』関連作品、ついに復刊!
     謀略が謀略をうむ伏魔殿を舞台に描いた三篇、「大寄進」「偶像の護衛者」「俗物教祖」を収録。そのほか、単行本『俗物教祖』のみに収録された「あとがき」を再録。

    ●志茂田景樹(しもだ・かげき)
    静岡県生まれ。おひつじ座のA型。中央大学法学部卒。塾講師、新聞記者などを経て、1976年秋に『やっとこ探偵』で第二七回小説現代新人賞を、1980年には『黄色い牙』で第八三回直木賞を受賞。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 井原西鶴殺人事件  志茂田景樹
  • 井原西鶴殺人事件
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 600円+税48円
  • 提供開始日:2013年12月12日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 一糸まとわぬ豊満な肉体が、シーツに血染めのメッセージをのこして絞殺されていた。「紅葉は三浦の太夫」井原西鶴の言葉が、江戸と現代を結びつけ、連続殺人を呼び起こす! 警視庁の軟派刑事東郷猛と、短大助教授橋場久美子のコンビが事件を追ううち、つきとめたのは……。その底には西鶴の怨念が?
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 氷の煉獄  志茂田景樹
  • 氷の煉獄
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 600円+税48円
  • 提供開始日:2013年12月12日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 豪邸を建て、子どもは一流校へ。しかし一家団欒の夢は、妻が金属バットで何者かに殺されて吹き飛んだ。迷宮入りになる寸前、中年の元刑事がつきとめた真相とは!?(表題作)……信州の旧家にまつわる猟奇事件、ホモセクシュアル、青年の暗い怒り……現代の〈奇〉なる部分に焦点をあて、想像力を無限に飛翔させた傑作集。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 裁きの報酬  志茂田景樹
  • 裁きの報酬
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 700円+税56円
  • 提供開始日:2013年12月12日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 疲れ果て出張から帰ったセールスマン黒津四郎のところへ、夜更け奇妙な脅迫電話がかかった。そのうえ、同棲中のTVレポーター美智子が、見知らぬ男三人に輪姦されてしまった……。いったい誰が、なんの目的で次々に陥穽を仕掛けてくるのか? 日常の裏に潜むバイオレンスの恐怖と、骨太の男の生きざまを描いた迫真の力作!
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 信玄の八門秘宝殺人  志茂田景樹
  • 信玄の八門秘宝殺人
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 600円+税48円
  • 提供開始日:2013年12月12日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 武装集団から、恋人原沙世を連れ去られた松平自由は、武田信玄二十四将の一人・原美濃守を祖に持つ原家と、信玄直系の武田家が、信玄の隠した八門秘宝をめぐって対立していることを知る。沙世を救いたい松平と、秘宝を死守する武田家の陰の組織との壮絶な死闘が始まる。八門秘宝の謎! そして信玄は果たして誰だったのか? 長編バイオレンス歴史推理の白眉!
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 進め! 電波探偵  志茂田景樹
  • 進め! 電波探偵
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 500円+税40円
  • 提供開始日:2013年12月12日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 売れっ子作家でタレント、ド派手ファッションで話題のマルチな男・加茂田景康は、人の良さが災いして、ある俳優の浮気調査をする羽目になる。「何でオレが探偵を?」と愚痴りながらも好奇心を抑えきれず、ついには暴漢に襲われる始末。しかし、調査を進めるうちに事態は一大スキャンダルへと発展して……? 絶好調の著者が贈る、痛快新シリーズ堂々のスタート!
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 鉄の魔界  志茂田景樹
  • 鉄の魔界
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 600円+税48円
  • 提供開始日:2013年12月12日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 日本重工業の神奈川製作所では、世界に例のない特殊殺人兵器X-UFOの開発が、ひそかに進められていた。その極秘プロジェクト集団の主任設計者・仲橋達也が謎の失踪をした! 一方、日本重工と関係の深かった国防省の一佐が怪死。真相を追う雑誌記者・江田晃一をつけまわす尾行者とは? 日本の兵器産業の密謀を抉る力作!
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 復讐の熱き絆  志茂田景樹
  • 復讐の熱き絆
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 600円+税48円
  • 提供開始日:2013年12月12日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 保険調査員対島は、謎の失踪をした妹を捜し求めていた。ハミダシ刑事矢野が追う殺人(コロシ)の容疑者は、弟を死のシゴキで殺した男だった。……共通の敵・巨大保険会社の頂上を狙う重役剛田の姿が浮かび上がったとき、二人はがっちり握手した。──生命保険会社の暗部を告発しつつ、男たちの復讐の念と優しさを描く会心の力作。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 闇の巨塔  志茂田景樹
  • 闇の巨塔
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 600円+税48円
  • 提供開始日:2013年12月12日
  • カテゴリー:
    文芸
  • ルポライター天堂鋭介は、十兆円産業といわれるパチンコ業界の知られざる実態、巨額な裏資金の政界への流れを取材するうち、命を狙われはじめた。彼とかかわる人々も次々と殺され、たった一人で巨悪に挑む鋭介は、血と暴力の渦巻くパチンコ戦争の渦に巻き込まれていった……。業界の内幕を大胆にえぐる痛快活劇小説。
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 虚栄の報酬  志茂田景樹
  • 虚栄の報酬
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 400円+税32円
  • 提供開始日:2013年12月05日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 策略と暴力を駆使して頂点に昇りつめた大矢勇二は、腹心の裏切りによってすべてを失い、流浪の民のごとく、街をさまよっていた。そして、出会った一人の女性。「私は、あなたを救うことができます」という彼女の言葉に、大矢はどん底から這い上がるチャンスをつかむ……。男の野望を叶えるべく時代を疾走した大矢勇二の〃報酬シリーズ〃ついに完結!
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 冒涜の報酬  志茂田景樹
  • 冒涜の報酬
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 400円+税32円
  • 提供開始日:2013年12月05日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 裸一貫から、二十代で業界第九位の建設会社を自分のモノにした大矢勇二。しかし、大矢の出世欲はとどまるところを知らない。その色欲も……いや、色欲はあくまでも出世の手段。それに溺れるのは、標的となった獲物である。政治家から銀行のトップまで、色欲のワナに嵌まったものは大矢の味方となる。男と女の欲望を踏み台にして、のし上がる男の痛快出世譚!!
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 欲望の報酬  志茂田景樹
  • 欲望の報酬
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 400円+税32円
  • 提供開始日:2013年12月05日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 伊豆の山中で女をひろった。大矢勇二の全財産はオンボロのベンツだけ。だが精悍、もうけ仕事なら、法の裏をかいてでもやる。運命は、その女が変えた。建設業界の〃おいしい話〃。――乗っ取り戦争の渦中に、闘いを仕掛けた大矢は、ひたすら頂上(トップ)をめざした。拷問、嬲り、獣姦……女を攻める手段は選ばない。飽くなき野望に、とどめなどない。爽快、暴力出世物語!
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 凌辱の報酬  志茂田景樹
  • 凌辱の報酬
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 400円+税32円
  • 提供開始日:2013年12月05日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 三十一歳になった大矢勇二。その誕生パーティには首相を始め、各界の要人の姿が見える。無一文に近い状態から成り上がり、一大コンツェルンを創るまでになった、大矢のカリスマ的魅力に引きつけられた人々。彼らも大矢の野望の前にひれ伏す運命にある。次なる標的は、日本の基幹産業、自動車メーカーだ。策略と暴力を駆使し、野望の道をひたすら走る男を描く!!
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 怒れ! 孔雀警視  志茂田景樹
  • 怒れ! 孔雀警視
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 500円+税40円
  • 提供開始日:2013年11月21日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 笙子は全裸でテーブルに磔にされた! うわっ、毛を剃られちゃう。危うし、孔雀警視!! 行方不明のデザイナー、ラインバックを追い、抗争を続ける暴力団に潜入、捜査を始めたが、待ちうけるは危機、そして難題……。 ファッション界とヤクザの世界を舞台に、おなじみ美人警視の大活躍。好評シリーズ第4弾!
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • エリート医を裁け! 孔雀警視  志茂田景樹
  • エリート医を裁け! 孔雀警視
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 600円+税48円
  • 提供開始日:2013年11月21日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 匂うような色気、明晰な頭脳、豊富な私財、三拍子そろった警視・扇野笙子の唯一の弱点は、惚れっぽいこと。実年医学部教授とまたまたベッド・イン。――美人看護婦毒殺事件発生! つづけて起こる黒ミサ教団信者の連続殺人! 事件の陰には、熾烈な超伝導物質開発競争が!? 恋と事件は孔雀におまかせ!
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 孔雀警視と秋祭り殺人事件  志茂田景樹
  • 孔雀警視と秋祭り殺人事件
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 400円+税32円
  • 提供開始日:2013年11月21日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 聳(そび)え立つ北アルプスの峰々に囲まれた安曇野(あずみの)で、つかの間の休暇を楽しむ孔雀警視こと扇野笙子(おうぎのしょうこ)。ところが、なぜかそこに居合わせた笙子の父の権兵衛(ごんべえ)が、何者かに拉致された。続いて発砲事件が……。これらの事件と錯綜する22年前の殺人。謎が謎を呼ぶ事件の解決に挑む笙子。穂高神社の秋祭りの夜、事件はクライマックスを迎える!
  • 対応デバイス
    パソコン
    スマートフォン
    タブレット
  • 孔雀警視とアブナイ豪華客船  志茂田景樹
  • 孔雀警視とアブナイ豪華客船
  • 著作:志茂田景樹
  • 価格 400円+税32円
  • 提供開始日:2013年11月21日
  • カテゴリー:
    文芸
  • 球界暴露本で「登板日を漏らした」と書かれた桃川投手を、殺し屋が狙っている! 身辺警護の特命を受けた孔雀警視は、謹慎中の彼を追って、シンガポール豪華客船の旅へ、船でこの本の編集者が危うく生命を落としかけたころ、日本では著者が轢き殺された! 捜査、恋、孔雀も命を狙われて、事件の行方は?
  • ※Yahoo!プレミアム会員のお客様は、「価格」欄にYahoo!プレミアムがついた作品を会員価格でご購入いただけます。
    Yahoo!プレミアム会員登録はこちら
  • ※「立ち読み 多」は立ち読みが50ページ以上ある作品です。
  • ※「NEW!」は提供開始1週間以内の作品です。
  • ※「」の作品を選択すると、「Renta!」に遷移します。遷移先のページと表示価格が異なる場合がありますので、ご了承ください。

条件を絞り込む

カテゴリー

コミック

(1)

青年コミック

(1)

書籍

(70)

文芸

(70)

出版社

光文社

(45)

アドレナライズ

(15)

講談社

(10)

リイド社

(1)
対応デバイス

商品属性

商品形態
価格
  • 円~

お得にイッキ読み!電子コミックセット商品が最大50%OFF!! 閉じる